2018年04月02日

2018年4月2日(月)の海況

ハコフグ180402_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:21℃
水温:17-18℃
透明度:8-10m
風:南西4m/s
海況:ややうねり


子供の春休みに合わせた帰省から戻ったら、大島はより一層春めいているように感じました。
今日の最高気温は21℃♪
オオシマザクラもぼちぼち終わりに向かっていますね。

ちょっとウネリがありましたが、トウシキに潜りにいきました。
シェルドライを新調したので、テストも兼ねて。

透明度がかなりダウンしていましたが、水温はアップしていました。
潮はけっこう速く、イサキはたくさん群れていました。

ハマフエフキのハマちゃんは最近また行方不明です。
何となくですが、縄張り争いのパワーバランスが変わったように思っています。
体の大きな他のハマフエフキシマアジygを引き連れていました。
ハマちゃんの世代交代がついにやってきたのかもしれませんね(^_^;)

カメ根ではアオウミガメが3匹ほど。
ホウライヒメジがたくさん群れています。
トウシキでは年々キホシスズメダイが多くなっているように思います。Theスズメダイは普通種なんですが、キホシスズメダイはちょっと南方系です。今や普通種並み。

他にウツボやらハコフグと遊びました。

浅場のユビノウトサカシロハナガサウミウシの集団に食い散らかされていました。。。

アオウミガメ180402_R.jpg ホウライヒメジ180402_R.jpg

キホシスズメダイ180402_R.jpg ウツボ180402_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 20:19| Comment(0) | トウシキ

2018年03月28日

2018年3月28日(水)の海況

イバラタツ180328_R.jpg

ポイント:秋の浜
天候:快晴
気温:20℃
水温:16℃
透明度:10-15m
風:南西7-8m/s
海況:良好


椿まつりが終わり、オオシマザクラが満開の春の大島です。
今日はポカポカ陽気の快晴です♪

例年よりちょっと早め?ですが、秋の浜にアオリイカ産卵床を設置しました。
大きめのアオリイカを頻繁に見かけるようになってきたから、という判断です。
伐採やら木運びなどをやっていると汗ばむ陽気でした。

昨日イバラタツが発見したということで、仲間のガイドさんに教えてもらいました。
これまた例年よりもちょっと早めではありますが、テンションが上がる生物です(^^♪

他にも砂地ではセミホウボウホウボウなどが見られました。
そのあと浅場で遊んでエキジットしてきましたぁ〜。

子供が春休みなので、今から家族で千葉に帰省してきまーす!

産卵床180328a_R.jpg 産卵床180328_R.jpg

セミホウボウ180328_R.jpg ウミヒドラ180328_R.jpg トウシマコケギンポ180328_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 14:05| Comment(0) | 秋の浜

2018年03月25日

2018年3月25日(日)の海況

アカホシカクレエビ180325_R.jpg

ポイント:秋の浜
天候:晴れ
気温:18℃
水温:16-17℃
透明度:12m
風:南西3-4m/s
海況:良好


週末は両日とも体験ダイビングで秋の浜に潜りました。
今日はリピーターさんがお友達と一緒に来島してくれて、体験ダイビング&ファンダイビングでした。

水温がちょっとアップし、透明度はちょっとダウンしました。

浅場を中心に潜った体験ダイビングでも生物がたくさん観察でき、とても喜んで頂けました♪
リアクションナンバーワンのイバラカンザシケヤリムシ、大人気のクマノミ、華やかなキンギョハナダイ、可愛い動きのキタマクラハコフグ、大きなアイゴメジナウミヒドラの花畑、小魚の群れに突っ込むウミウ、などなど。

2本目のファンダイビングでは、カスザメ、ダイナンウミヘビ、アカホシカクレエビ、ナマコマルガザミ、ハリセンボン、などが観察できました。

41187904_Unknown_R.JPG

ナマコマルガザミ180325_R.jpg ウミヒドラ180325_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 20:17| Comment(0) | 秋の浜

2018年03月17日

2018年3月17日(土)の海況

41187792_Unknown_R.JPG

ポイント:野田浜
天候:晴れ
気温:12℃
水温:17℃
透明度:15m
風:北東10m/s
海況:良好


夜半から北東風がビュービューふき、午前中はまだ強めでした。
野田浜が静かだったので、無事に体験ダイビングが実施できました。

水温と透明度が上がっていました♪
でも沖へ出るとかなり激流だったのこと。

イバラカンザシ、ソラスズメダイ、ハマフエフキ、イラ、タカノハダイ、メジナ、カサゴ、ムカデミノウミウシ、トラウツボ、イタチウオなどを紹介しました。

41187856_Unknown_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 17:32| Comment(0) | 野田浜

2018年03月16日

2018年3月16日(金)の海況

41187744_Unknown.jpg

ポイント:秋の浜
天候:曇りのち雨
気温:18℃
水温:15℃
透明度:12m
風:南西8-7m/s
海況:良好


夜半に雨風が強く、朝はなんとか雨が上がっていましたが、風はちょっと強めでした。。
そんなわけで本日も秋の浜へ。

昨日よりもちょっと足を延ばして散策。
ちょっと潮の流れがかかっていたので、イサキやキンギョハナダイやスズメダイなどが元気よく群れていました。

立派なコブのコブダイ、大きなイシダイ、紫色が綺麗なレンテンヤッコ、色鮮やかなソフトコーラルをバックにした可愛らしいアオサハギや、透け透けボディの綺麗なアカホシカクレエビ、穴の奥の方でクリーニングに勤しむアカシマシラヒゲエビ、などが観察できました。

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 20:12| Comment(0) | 秋の浜

2018年03月15日

2018年3月5日(木)の海況

ベニカエルアンコウ180315_R.jpg

pan style="color:#000000;">ポイント:秋の浜
天候:晴れ
気温:20℃
水温:15℃
透明度:12m
風:南西5-10m/s
海況:良好

週末からぼちぼち潜っていたのですが、手が空かずに更新をサボってしまいました。。

高校を卒業したばかりの卒業旅行ダイバーさんをお迎えして、秋の浜を2ダイブ。

浮遊物が多くなってきて、春の到来を感じるようになってきました。

1本目は身体慣らしで浅場をのんびり。
メジナ・イサキなどの地魚やクマノミなどの普通種を中心に。
ハナミドリガイサガミリュウグウウミウシなどのウミウシもちらほら。
段落ちのキレイなベニカエルアンコウも定位置で観察できました。

2本目はちょっと足を伸ばして左の砂地へ。
セミホウボウや情報を頂いたベニカエルアンコウの赤ちゃんナマコマルガザミなどを観察しました。

41187664_Unknown_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 20:32| Comment(0) | 秋の浜

2018年03月06日

2018年3月6日(火)の海況

41186288_Unknown_R.JPG

ポイント:トウシキ(タイドプール)
天候:晴れ
気温:12℃
水温:15℃
透明度:15m
風:北東10m/s
海況:良好


一週間ほど旅に出ていたので久々の更新です。
卒業旅行で来島された幼馴染お二人をお迎えして、体験ダイビングを実施しました。
ちょっとウネリが入っていて沖へ出るのはしんどい海況でしたが、タイドプールは問題なしでした。

2人とも上手で、自由に泳いでもらいながら大島の海を堪能してもらいました。
ムカデミノウミウシ、イセエビ、ウツボ、ニシキベラ、クマノミなどが見られました。

41186256_Unknown_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 20:48| Comment(0) | トウシキ

2018年02月25日

2018年2月25日(日)の海況

IMG_4569.jpg

ポイント:王の浜・トウシキ
天候:曇り
気温:11℃
水温:15-16℃
透明度:30-25m
風:北東7-8m/s
海況:良好


昨日に引き続き、本日もガイドで2ダイブ。

久々に王の浜に入りました。
透明度抜群でとても気持ちよく潜れました(^^♪
久々に訪れた穴の中で、20匹ものマツカサウオが固まっていました。
それに気を取られていたら、なんとネコザメも鎮座してました。
その後は近くまで寄らせれくれたアオウミガメ、未だ頑張るアカホシカニダマシ、湾の中ではキンメモドキの塊が見られました。

2本目はトウシキの柱状節理コースへ。
じっくりまったり壁をマクロで遊んで頂きました。
小さめのアオウミガメ、小さなマツカサウオygアカネコモンウミウシなどが見られました。
ハマフエフキのハマちゃんが少しずつ近くまで来てくれるようになりました(^-^;
浅場はムカデミノウミウシクロヘリアメフラシだらけでした。

IMG_4574.jpg

IMG_4567.png IMG_4568.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 23:08| Comment(0) | 王の浜