2019年02月26日

2019年2月26日(火)の海況

IMG_1962.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:12℃
水温:17℃
透明度:15m
風:北東5m/s
海況:ややうねり


前日に引き続き、NHKの番組撮影のお手伝いでさかなクンをぎょ案内させて頂きました。
我がホームグランドトウシキにお連れで来て僕も嬉しい限りです。

ちょっとウネリがあって少しハードな状況でしたが、魚の知識はさることながら、さかなクンの体力にも驚きました。

柱状節理でロッククライミングしたり、イスに座ったり、イソガキフグやカメと並走して泳いだり、必要な撮影が終ったところで、「小川さんはさかなクンと遊んで(ガイドしてあげて)てください」という嬉しい指令♪

さかなクンはイシガキフグが大好きらしく、大島はイシガキフグが多いのでとても喜んでくれました。
カメラマンが近くに居なかったので、僕に「一緒に撮って」とリクエスト。イシガキフグとの2ショット写真を差し上げたらとても喜んでくれました。あんなに喜んでもらえると僕にとっても勲章です(^^♪

さかなクンはどんな魚でも紹介すると嬉しそうにリアクションしてくれるので、こんなにガイド冥利に尽きるダイバーはきっと世界一だと思いました。
擬態しているオニカサゴ、顔を向かわせているウツボイサキの群れなど、拍手しながら楽しそうに観察してくれます。

そして時折「ギャー」と声が聞こえてくるので振り返ると、「ごめんなさい、何でもありません(笑)」というサイン。きっとさかなクンの大好きな何かが居たんでしょう(^^)

トウシキでずっとウロウロしているクロヒラアジの群れと思われる子が今日も居たのですが、休憩中にさかなクンもいろいろ調べて下さり、さかなクンの見解ではインドオキアジじゃないか?と教えてくれました。
でも「アジの判別はほんと難しいです」とのことでした。

その近くで、さかなクンに呼ばれて指差す方向に、ウスバハギが群れていました。
定置網などに入ったのは何度も見ているけど、ダイビング見たのは初めてだと喜んでいました。

さかなクンともっと一緒に潜っていたかったのですが、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。。

あぁ〜、、ホントに楽しかった(^^♪

記念に図々しくもサインをお願いしました。息子に買ってあげた図鑑がさかなクンも関わっている物だったので、タイミングを見計らって持ち歩いていました(^^)v
「簡単で大丈夫です」とお願いしたのですが、持参されていたマジックで快くガッツリ書いて下さいました。
手の抜けない方なんですね、、お疲れのところ申し訳ないお願いをしてしまいました。
もう我が家の家宝ですm(__)m

良い思い出になりました。
でもまたどこかでお会いできる日を心から願います!!

また一緒に潜りたいなぁ〜

IMG_1960.jpg 8102427889567439492_IMG_1963_R.JPG

IMG_6613_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 23:00| Comment(0) | トウシキ

2019年02月25日

2019年2月25日(月)の海況

IMG_1958.jpg

ポイント:野田浜
天候:雨のち晴れ
気温:16℃
水温:16℃
透明度:20m
風:南西5-7m/s
海況:良好


本日は番組制作のお手伝いで野田浜に潜りました。
さかなクンとぎょ一緒させて頂きました(^^)

潮がまぁまぁかかっていたので、ツバメウオがアーチ沖に良い感じに群れていてラッキーでした。

さかなクンは大好きなフグが3種(ネズミフグ、イシガキフグ、ハコフグ)と出会えたと大はしゃぎでした♪

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 19:31| Comment(0) | 野田浜

2019年02月24日

2019年2月24日(日)の海況

IMG_1954_R.JPG

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:13℃
水温:16.8℃
透明度:15m
風:北東3m/s
海況:良好


昨日から撮影のお仕事です。

撮影器材が多いのでボートを使ってトウシキを3ダイブ。

2本目は激流過ぎてただただシンドイだけでした(笑)

番組の詳細は無事に終って制作会社の承諾を得てから発表いたします!
乞うご期待♪

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 16:25| Comment(0) | トウシキ

2019年02月22日

2019年2月22日(金)の海況

アオウミガメ190222_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:12℃
水温:16.2℃
透明度:18m
風:北東6m/s
海況:良好


トウシキをリサーチダイブしました。
水温が16℃ちょっとで、今期で一番冷たくなった感じです。まぁこれでやっと例年通りという感じですが。
2℃近く水温が下がったことを考えると、黒潮が遠ざかったのかもしれません。
サメを期待して潜りましたが、さすがに打ち止めかもしれませんね。

アオウミガメはいっぱい居ました。
同時に4匹登場して、その後もちらほら。

サメを待ちながらハマフエフキとも遊びました。
ハマちゃんではありませんが、少しだけ近くに寄ってきます。
ハコフグは相変らずがっつり寄ってきますよ。

小さな亀裂に小さなウツボが3匹寄り添っているホッコリシーンに遭遇しました。
真ん中はコケウツボですかね。

他に、特大キンチャクガニ、カシワハナダイ、ニラミギンポ、などが観察できました。

ハマフエフキ190222_R.jpg ウツボ190222a_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 17:15| Comment(0) | トウシキ

2019年02月20日

2019年2月20日(水)の海況

IMG_1928_R.JPG

ポイント:秋の浜
天候:晴れ
気温:19℃
水温:16.5℃
透明度:20m
風:南西7m/s
海況:良好


OWコース3日目。
最後の仕上げです(^^)

講習ラストダイブは「いい試練」を与えたのか、なかなかの潮流に四苦八苦しながらやり遂げました♪

スケジュールに余裕があったので、追加でファンダイビング。2名だけだけど。。

やっと落ち着いて魚をいろいろ紹介できました。
キンギョハナダイの超大群に、ハダカハオコゼ、クマドリカエルアンコウ、ワニゴチ、ナマコマルガザミなど、面白い生き物を観察する事が出来ました。

IMG_1927_R.JPG IMG_1934_R.JPG

クマドリカエルアンコウ190220_R.jpg ハダカハオコゼ190220_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 18:14| Comment(0) | 秋の浜

2019年02月19日

2019年2月19日(火)の海況

7969368773399527529_IMG_1920.jpg

ポイント:秋の浜
天候:曇りのち雨
気温:15℃
水温:16.8℃
透明度:20m
風:南西6m/s
海況:良好


昨日から社員旅行(?)ご一行様のOWコースを実施しております。
代表の方はAOWダイバーなので、仲間にガイドをお願いしました。

明日の最終日、無事に卒業できそうです(*^_^*)

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 21:38| Comment(0) | 秋の浜

2019年02月17日

2019年2月17日(日)の海況

IMG_1917_R.JPG

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:10℃
水温:18℃
透明度:20m
風:北東5-6m/s
海況:うねりあり


1ヶ月くらい前に「サメ見に行ってもいいですか?」と予約を入れてくれたリピーター様カップル。
「それまで居るか分かりませんよ・・・」と返信しつつも、内心は「そんなに長く居つくはずないだろうなぁ・・・」と思っていました。

昨日はトウシキがとても入れる状況じゃなかったので秋の浜を2ダイブ。

そして今日はちょっとウネリがあるものの、目的達成の為に行ってみました。

事実としてお伝えしていたのは、日数ベースで5連敗くらい、本数ベースで言えば10連敗くらいしていますということ。

ブン流れの激流だったので、最有力のエリアで「(激流で)動き回れないのでここで待ちましょう」と。

なんと、僕が飽きはじめて諦めかけたその時(笑)
3匹のクロヘリメジロザメが登場しました。
遠かったせいか、カメラのレンズについたシミ(ゴミ)のせいか、ボケボケですが証拠動画としてご覧ください。



2本目も大期待で待ちましたが、打って変わって潮がピタッと止まってしまい、撃沈。。
でもイサキの群れが凄かった!!



巨大で丸々肥えたブリ(ヒラマサっぽくなかったので)も登場しました。
ずっとギンガメアジの群れだと思っていた子達がクロヒラアジだということを地元ガイドさんに教えてもらいました。
今日も20匹くらいの群れがウロウロしていました。

洗面器サイズのアオウミガメかわいかった。

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound



posted by SEASOUND STAFF at 18:12| Comment(0) | トウシキ

2019年02月11日

2019年2月11日(月)の海況

マツカサウオ190211_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:曇り一時雨
気温:8℃
水温:18℃
透明度:25m
風:北東6-7m/s
海況:良好


今日もトウシキ2ガイドでマクロダイブ。
透明度が昨日よりも良い感じで、気持ちが良かったです。

今日もウミウシが多く、キカモヨウウミウシ、ニシキウミウシyg、サクラミノウミウシ、オトメウミウシ、ミスガイ、ムカデミノウミウシ100匹くらい、などが見られました。

ちょっと体が揺られて大変でしたが、根上のマツバギンポやスジタテガミカエルウオなどを観察しました。

穴を覗くと、レンテンヤッコyg、マツカサウオyg、クリアクリーナーシュリンプ、ヒバシヨウジ、モヨウモンガラドオシ、サビウツボ、イセエビ、セミエビ、などが見られ、南方系も健在で、セナキルリスズメダイ、アカハチハゼ、ノドグロベラyg、スミツキベラyg、カシワハナダイyg、などが見られました。

キカモヨウウミウシ190211_R.jpg ニシキウミウシ190211_R.jpg

カシワハナダイ190211_R.jpg ソラスズメダイ190211_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 16:12| Comment(0) | トウシキ