2019年02月03日

2019年2月3日(日)の海況

IMG_1768_R.JPG

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:14℃
水温:18℃
透明度:20m
風:南西4-7m/s
海況:やや波あり


出身ダイビングクラブの集まりや、伊豆出張やらがいろいろ重なって大島でのダイビングが久々になってしまいました。
今週末はガイド業務はありませんでしたが、気になるトウシキに潜ってきました。

今年に入って巷を賑わせているトウシキのサメフィーバーですが、直近で仲間のガイドさんが見たのは5日前。
さてさて今日はどうでしょうか??

ポイントに着いて準備をしながら仲間のガイドさんたちと話していたら、仲間のガイドさんが突如「!!??クジラ??」
「まさかぁ〜!?」とみんなで海を見ていると、正真正銘クジラのブローが確認できました。
その後も沖合いを行ったり来たりしながら時折ブロー。
ちょっと遠くではありますが、クジラの気分次第では遊泳エリアに入ってきてもおかしくない。。。

そう思って、できるだけ沖合いの根でただただひたすらクジラとサメを期待して待ってみました。

戻りつつも、ただただひたすら中層を眺めていました。

するとなんと!クジラもサメも見られませんでした(笑)

タカベイサキアオウミガメはたくさんいました。

エキジット後に海を見ているとクジラは同じ付近に滞在していたようで、数回のブリーチングとブローを見せてくれました。
見たところザトウクジラで、少なくとも2頭以上は居たような感じです。

そうそう、サメは同じタイミングで潜っていた他のチームも確認できませんでしたが、他のタイミングで入った仲間のガイドさんがかろうじて遭遇したとのことです。
まだ居ることが分かったので希望が持てますね(^^)

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 16:44| Comment(0) | トウシキ

2019年01月25日

2019年1月25日(金)の海況

クロヘリメジロザメ190125_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:曇り
気温:8℃
水温:18℃
透明度:15m
風:北東2m/s
海況:良好


今年に入って高確率でサメが出没しているトウシキ。
今日もその連続記録が更新されました♪
でも今日は1匹しか見られなかったので、いつまで続くのかなぁ〜・・・と。



他にも色々いるんですが、特に小物が集中して観察できません(笑)
「志村うしろーー!!!」的な感じで背後にサメが居そうで。。

アオウミガメ190125_R.jpg コミドリリュウグウウミウシ190125_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 17:43| Comment(0) | トウシキ

2019年01月24日

2019年1月24日(木)の海況

IMG_1598_R.JPG

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:10℃
水温:18℃
透明度:20m
風:北東5-3m/s
海況:ややうねり


大学時代の友人が4年ぶりに遊びにきてくれました。
ただ遊びに来ただけで無計画だったので、とりあえず1本くらい潜ろうよってことでトウシキに連れて行きました(笑)

もちろん狙いはサメ!
同じ子が3回登場したのか、3匹いたのかは分かりませんが、今日も遭遇できました♪
連続記録更新中です♪

ただ今日はちょっと遠くて、ポンボケ写真しか撮れませんでした。。

IMG_1607_R.JPG IMG_1610_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 21:11| Comment(0) | トウシキ

2019年01月19日

2019年1月19日(土)の海況

クロヘリメジロザメ190119_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:12℃
水温:18℃
透明度:20m
風:南西5m/s
海況:ややうねり


今年に入ってサメ騒動に沸いているトウシキ。
やっと静かになったので行ってみました。

頭上と沖が気になりつつも、一番出没しそうなエリアまでいつものようにキホシスズメダイの群れやイサキの群れを楽しみました。大きめのアオウミガメとも遭遇。

サメ待ちをしつつ、ウミウシやセナキルリスズメダイなどを撮影していると、頭上に気配がっ!!
メジナの大群でした(笑)

さすがにそんなに上手い話ばかりなわけがない・・・と引き返し始めたところで1匹現れました!
そこからチラホラと現れ始め、5〜6匹のサメに遭遇しました。単独、単独、3匹、単独・・・という感じでした。
いろんな方に聞き込みをした結果、クロヘリメジロザメじゃないか?ってことでしたが、見分け方がイマイチ分かりません(^_^;)

その直後に見つけた小さなアオウミガメが、サメが怖くて頭突っ込んで隠れているようにしか見えなくて、とても愛らしく感じました(笑)

サメに大興奮ですが、去年くらいからギンガメアジナンヨウカイワリの小群がウロウロしています。

アオウミガメ190119a_R.jpg アオウミガメ190119_R.jpg

ニシキウミウシ190119_R.jpg センテンイロウミウシ190119a_R.jpg

セナキルリスズメダイ190119_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 16:57| Comment(0) | トウシキ

2019年01月13日

2019年1月13日(日)の海況

安全潜水祈願_R.jpg

ポイント:秋の浜
天候:晴れ
気温:10℃
水温:18℃
透明度:20m
風:北東9-8m/s
海況:波あり


北東風でやや荒れ模様の中、朝から秋の浜にて大島初の試み『安全潜水祈願祭』を実施してからの1ダイブ。

その後、阿部秀樹カメラマンのフォトセミナーに参加し、午後から浮遊系撮影の練習ダイブ。

そして夜はライトトラップ。

ライトトラップで撮影した作品でワンデイフォトコンを実施。
結果は阿部カメラマンから明日発表され、豪華商品が貰えることになっています(^^)

盛りだくさんの一日でした♪

イロカエルアンコウ190113_R.jpg クマドリカエルアンコウ190113_R.jpg

ニシキフウライウオ190113_R.jpg ハダカハオコゼ190113_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 23:23| Comment(0) | 秋の浜

2019年01月12日

2019年1月12日(土)の海況

メジロザメ190112_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:曇り
気温:9℃
水温:18℃
透明度:25m
風:北東8-7m/s
海況:良好


明日の安全潜水祈願祭&阿部秀樹カメラマンによるフォトセミナー&ライトトラップという盛りだくさんイベントに向けてご来店くださったリピーターさんと一緒に本日はトウシキ2ダイブ。

1本目はじっくり壁にへばりついてマクロダイブ。
可愛いサイズのサビウツボ、クリアクリーナーシュリンプ、ベンケイハゼ、アカハチハゼ、マツカサウオyg、カンムリベラyg、トサカガザミ、アオウミウシ、キイロウミウシ、サガミリュウグウウミウシ、ゴマフビロードウミウシ、ベニクダウミヒドラ、などを観察しました。

2本目ちょっとカメ根方面まで足を伸ばしました。
ゆったりと泳ぐアオウミガメの向こうにサメのシルエット!
1匹で興奮していたら、あれよあれよのうちに周りにたくさん見えてきて、、数分で10匹くらいのサメに囲まれてました(^_^;)
メジロザメの仲間であることは間違いないのですが、似ているのがたくさんいて正直判別が難しいです。
名前がかっこいいので、ガラパゴスザメということにしておきます(^^)

ナンヨウカイワリの大群やイサキもたくさん群れいたので、捕食目的で集まっているのかもしれません。

2019年最初の大物との遭遇で大興奮しすぎて、エア切れ寸前でした(-_-;)
(エア持ちのよいリピーターさんなので、いつも僕がギリギリになります。。。)

メジロザメ190112a_R.jpg ナンヨウカイワリ190112_R.jpg

トサカガザミ190112_R.jpg ゴマフビロードウミウシ190112_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 18:38| Comment(0) | トウシキ

2019年01月06日

2019年1月6日(日)の海況

ハコフグ190106a_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:曇り
気温:9℃
水温:19-20℃
透明度:20m
風:北東9-7m/s
海況:良好


昨日からに引き続き、アドバンス講習&ファンダイビング。
新年初トウシキダイブでした。

ロープエンドでは、例年以上の数のキホシスズメダイが群れています。
その群れに加えて、オヤビッチャ、ツノダシ、チョウチョウウオも群れていて賑やかでした。
なぜかアカハタもたくさんいます。

ツノダシならぬツノナシ(シンボルの背びれが短い)が居て、ひとりでツボってました(^_^;)

定番のアオウミガメも安定して観察でき、人気者のハコフグも健在です。
マツカサウオの幼魚クリアクリーナーシュリンプも観察できました。

キホシスズメダイ190106_R.jpg ツノダシ190106_R.jpg

アオウミガメ190106_R.jpg ハコフグ190106_R.jpg
☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 18:28| Comment(0) | トウシキ

2019年01月05日

2019年1月5日(土)の海況

クマドリカエルアンコウ190105_R.jpg

ポイント:秋の浜
天候:晴れ
気温:16℃
水温:20℃
透明度:20m
風:南西6-7m/s
海況:良好


明けましておめでとうございます。
本年も伊豆大島とシーサウンドをどうぞ宜しくお願い致します。

新年最初の週末?
リピーターさんがお友達を連れてご来店下さいました。
新年最初のファンダイビングとアドバンス講習でした。

新年最初のダイビングでクマドリカエルアンコウに出会えました。
情報をくださった地元ガイドさんに感謝です♪

IMG_1226_R.JPG ハダカハオコゼ190105_R.jpg

ナカザワイソバナガニ190105_R.jpg ミノウミウシsp190105_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 19:07| Comment(0) | 秋の浜