2018年08月04日

2018年8月4日(土)の海況

IMG_5381_R.JPG

ポイント:トウシキ・王の浜
天候:晴れ
気温:30℃
水温:27-28℃
透明度:20m
風:北東4m/s
海況:良好


8月最初の週末。
港も海も人がたくさんでしたぁ〜

そんなときでも上手いことタイミングをずらすことができ、悠々とトウシキで潜れました(^^)

水温、透明度共に絶好調〜♪
潮もほどよく効いていて、常時イサキが群れっ群れでしたぁ〜。
アオウミガメもいっぱい。

もちろんハマちゃんも健在。

王の浜も同じようなコンディションでした。

IMG_5386_R.JPG IMG_5385_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 21:11| Comment(0) | トウシキ

2018年08月03日

2018年8月3日(金)の海況

IMG_5367_R.JPG

ポイント:野田浜
天候:晴れ
気温:30℃
水温:25℃
透明度:15m
風:南西5m/s
海況:良好


本日は野田浜で体験ダイビング実施しましたぁ〜

彼は何度もダイビング経験があり、彼女も2回目の体験ダイビングだったので、超順調でした♪
これほど楽チンなご案内もなかなかありません(^^)

クマノミの卵をじっくり観察して頂いたり、ウツボやオトヒメエビやホシエイを観察しました。

IMG_5373_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 19:23| Comment(0) | 野田浜

2018年08月02日

2018年8月2日(木)の海況

IMG_5360_R.JPG

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:32℃
水温:24-26℃
透明度:8-15m
風:南西3-6m/s
海況:やや波あり


南西風でトウシキがちょっとバシャバシャでしたが、昨日からお越しのゲスト様にどうしてもトウシキをご案内したくて、行っちゃいましたぁ〜!

1本目はかなり暗い潮だったのですが、2本目はガラッと潮が入れ替わって綺麗になっていました。
そのおかげで、魚影も一層濃くなりました。

ハマフエフキのハマちゃんは完全復活したようで(?)ずっと姿を見せてくれていました。
ウミガメもたくさんいました。

10匹くらいのツムブリの群れが回遊していて、南国ムードを漂わせています。

過去ナンバーワンクラスの巨大カンパチにも遭遇しました。

そして、K藤様、記念すべき100ダイブ(^o^)/
残圧100のタイミングで記念撮影♪

IMG_5359_R.JPG IMG_5358_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 19:11| Comment(0) | トウシキ

2018年08月01日

2018年8月1日(水)の海況

アオウミガメ180801_R.jpg

ポイント:野田浜・秋の浜
天候:晴れ
気温:31℃
水温:24-26℃
透明度:8-15m
風:南西5-7m/s
海況:良好


初来店のお客様をお迎えして、野田浜・秋の浜と潜ってきました。

台風12号後、透明度がイマイチな大島です。

野田浜ももうひと超えって感じでしたが、まぁまずまずってことで。
アーチの中はイサキがごそっと群れていました。
テングダイイシガキダイが数匹。
アーチを抜けたところでカスザメの姿もありました。
カンパチとイナダ(ワラサ)の群れも見られました。

2本目は秋の浜へ。
基本的にマクロ不要のワイドリクエストだったので、右のトサカ林方面へ。
道中、ずぅ〜っとタカベの群れでした♪
キンギョハナダイイサキの群れもたくさんでした。
秋の浜では珍しく、小さめのアオウミガメが水底で休んでいました。
2枚潮で上は暖かく綺麗で、下はちょっと冷たく濁っている、、それでも群れをずっと堪能できて楽しいダイビングでした♪

イサキ180801_R.jpg タカベ180801_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 20:07| Comment(0) | トウシキ

2018年07月31日

2018年7月31日(火)の海況

シラナミイロウミウシ180731_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:30℃
水温:23-26℃
透明度:10-15m
風:北東3m/s
海況:ややうねり


台風12号により、秋の浜のハシゴは吹っ飛び、トウシキの駐車場は壊滅してしまいましたが、
秋の浜は翌日すぐに地元ガイドが集結して修繕し、トウシキの駐車場は昨日業者が入って整備され、そして本日トウシキのガイドロープも補修いたしました!

これでひとまず安心して8月を迎えられそうです。

作業の最中、久々にハマフエフキのハマちゃんが姿を見せてくれました。
エントリー口では大島でかなり珍しい(はず)シラナミイロウミウシが見られました。

ハマフエフキ180731_R.jpg

IMG_5351_R.JPG P7310268_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 18:18| Comment(0) | トウシキ

2018年07月27日

2017年7月27日(金)の海況

ニシキベラ180727_R.jpg

ポイント:野田浜・ケイカイ
天候:晴れ
気温:29℃
水温:22-26℃
透明度:5-15m
風:北東9-10m/s
海況:ややうねり


本日までダイビングができました。
ありがたや〜
さすがに明日は大シケだと思うので、急きょお客様にはご帰宅頂きました。
今晩発のサルビア丸は条件付き就航の上に早朝に大島着後Uターンが決定し、明日の高速船も絶望的でしょう。
そんなわけで明日は休業です!

本日は野田浜とケイカイへ。

野田浜は浅場がちょっとゆらゆらで海藻も舞って濁っていました。
安定するアーチ周辺で遊びました。

ニシキベラがいたるところで産卵しまくっていました。
アーチの中にはルアーと釣糸が掛かったままの大きなコロダイがいました。さすがに怯えて近付こうとするとすぐに逃げてしまいました。。かわいそうです。。

クマノミの卵は孵化寸前。
カザリイソギンチャクエビはペアで大人しく撮影させてくれました。


ケイカイでもじっくりマクロ。
キャラメルウミウシやアオウミウシやサガミリュウグウウミウシやゾウアメフラシなど、ウミウシが豊富でした。
他にもウミカラマツエビや満開のセンナリスナギンチャクなどを撮影して楽しみました。

コロダイ180727_R.jpg カザリイソギンチャクエビ180727a_R.jpg

キャラメルウミウシ180727_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 19:23| Comment(0) | 野田浜

2018年07月26日

2018年7月26日(木)の海況

アオリイカ180726_R.jpg

ポイント:トウシキ・王の浜
天候:曇り時々晴れ
気温:28℃
水温:24-26℃
透明度:15-20m
風:北東6m/s
海況:ややうねり


台風12号が力を蓄えながらスタートのタイミングを計っている中、ご新規様をお迎えしてトウシキ2ダイブ、王の浜1ダイブしてきました。
3ダイブの合計潜水時間が200分超えでしたぁ〜

トウシキでは、イサキの群れアオウミガメなどワイドのネタもありましたが、今日はじっくりマクロ攻め。
潮流とウネリで難易度かなり高めのマツバギンポミナミハコフグyg祭りなどで楽しみました。

王の浜は潮が止まっていてちょっと魚影が薄め。
今年もイボハタゴイソギンチャクアカホシカニダマシが付いていました。
ヨゴレヘビギンポキビレヘビギンポの婚姻色、アオリイカの子供たちで楽しみました。

さぁ、明日はどうなるかな?

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 19:24| Comment(0) | トウシキ

2018年07月25日

2018年7月25日(水)の海況

ミナミハコフグ180725b_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:30℃
水温:26℃
透明度:15m
風:北東4m/s
海況:良好


本日発生した台風12号が週末直撃コースで北上してきます(>_<)
ダイビングはもちろんのこと、船便にも影響が出てしまいそうです。

今日はまだ静かです。
トウシキに潜りました。
昨日よりも透明度が良くなっていました。

ミナミハコフグygアジアコショウダイygが2匹ずつ見られました。

ベニカエルアンコウも定位置。

越冬したニラミギンポウオノエに寄生されたオキナワベニハゼなどが見られました。

オキナワベニハゼ180725_R.jpg ニラミギンポ180725_R.jpg フトスジイレズミハゼ180725_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 17:26| Comment(0) | トウシキ