2019年05月27日

2019年5月27日(月)の海況

ヘビギンポ190527_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:27℃
水温:20.8℃
透明度:15m
風:南西4-6m/s
海況:良好


週末に切れていた事が発覚して苦労したトウシキのガイドロープ、さっそく補修してきました。
絡まったロープを解いて切って繋いで、打ち上げられていたロープも使い、新品を持ち込まず野エコ補修ができました(^^)

IMG_3197_R.JPG

作業後にリサーチ。
イサキタカベの群れがいっぱいでした。
なぜかウミガメにもたくさん遭遇しました。

嬉しい発見は、キンチャクガニがペアになっていました!1匹しか写真に撮りませんでしたが。
今年はもしかしたら抱卵が観察できるかもしれませんね♪

帰りがけに、ウオノエに寄生されているヘビギンポに出会いました。
口内といえば、オオスジイシモチが口内保育をはじめました。

キンチャクガニ190527_R.jpg イシガキフグ190527_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 16:42| Comment(0) | トウシキ

2019年05月26日

2019年5月26日(日)の海況

ハタンポ19056_R.jpg

ポイント:トウシキ・秋の浜・野田浜
天候:晴れ
気温:26℃
水温:16-20℃
透明度:10-25m
風:南西4m/s
海況:良好


本日はフォト派のリピーターさんと3ダイブ。
リクエストで、トウシキ→秋の浜→野田浜と大移動。疲れました。。

本日もムービーにてご覧ください(^^)


トウシキではアオウミガメとタカベの群れが良い感じでした。
タイドプールは光が差し込んでほんと気持ちが良かったです♪

アオウミガメ190526_R.jpg

ハタンポ19056_R.jpg メガネゴンベ190526_R.jpg

秋の浜では、右のトサカ林へ。
大きなハナミノカサゴやテングダイが良い感じでした。
テングダイ190526_R.jpg クマノミ19526_R.jpg

野田浜はアーチとツバメウオ♪
アーチ190526_R.jpg ツバメウオ190526_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 17:53| Comment(0) | トウシキ

2019年05月10日

2019年5月10日(金)の海況

イシガキダイ190510_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:23℃
水温:19℃
透明度:15m
風:北東4-南西5m/s
海況:良好


今年の超大型10連休を無事におえ、静けさの戻った大島です。
この時期に珍しく(^_^;) 連休前から昨日まで15連勤でガイドしっぱなしだったので、今日はのんびり一人でリサーチダイブしてきました。

ここ数日、大量の流れ藻(ホンダワラの仲間)が流れてきます。
昨日も沖合いで4畳半くらいありそうな流れ藻が水面を漂ってました。
さらに昨日は大量のカツオノエボシも流れてきていて、タイドプールにいっぱい溜まってました。。

今日はじっくり観察してみると、イシダイの子供やイシガキダイの子供やワタリガニの仲間などがたくさん隠れていました。
そしてやっとお目当てのハナオコゼを発見。小さくて可愛らしい個体でした。

GW期間中のサービスだったのか、数日前からユウゼンに遭遇しません。。
近くにいるとは思うのですが。

連休中に壁の亀裂でキンチャクガニを発見し、目印しておいたのにどこだか分からなくなっちゃいました(笑)
他の場所で探したら別の子が見つかりました。ついでにフシウデサンゴモエビも。

僕もアオウミガメもリラックスモード♪
マツバギンポは正面顔がちょっと抜けた顔をしていました(^^)

久々に時間を忘れて遊びました。

明日から4日間ほどお休みを頂きますm(__)m

ハナコゼ190510d_R.jpg アオウミガメ190510_R.jpg キンギョナダイ1990510c_R.jpg

マツバギンポ190510_R.jpg キンチャクガニ190510_R.jpg フシウデサンゴモエビ190510_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 17:32| Comment(0) | トウシキ

2019年05月07日

2019年5月7日(火)の海況

3252573004283434744_IMG_2579_R.JPG

ポイント:トウシキ(タイドプール)
天候:晴れ
気温:19℃
水温:20℃
透明度:20m
風:北東3-8m/s
海況:良好


無事に超大型連休が終了しました。
多くのお客様たちにお越し頂き、本当にありがとうございました。

いつも通りの大島に戻りましたが、今日もGWの余韻的な感じで大学生カップルの体験ダイビングを実施しました(^^)

人の全く居なくなったトウシキのタイドプールで潜りました。
水は綺麗で水温も20℃、とっても快適でした。
水底に群生したのカギテノリがとても綺麗です。
とてもセンスが良い2人だったのでのんびり遊べました。

8454038742863199194_IMG_2571_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 14:04| Comment(0) | トウシキ

2019年04月23日

2019年4月23日(火)の海況

イシガキフグ190423_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:21℃
水温:18.5℃
透明度:20m
風:北東6-4m/s
海況:良好


今週末からの連休に向けて、ご近所のケンボーさんと一緒に、トウシキのガイドロープを補修しました。
8割方キレイな状態で残っていたので、ちょこっと整備する程度で済みました。

作業後、そのままリサーチダイブ。

透明度と水温が心配でしたが、この時期としてはいずれも良好でした。
反対側の秋の浜の方が冷たくて透明度がちょっと悪い感じになってますね。

1ヶ月前くらいに発見したミヤケテグリygが同じ場所に居て、しっかり成長していましたが、今日は死んでるのか?ってくらい全く動きませんでした(笑)

近くでソラスズメダイが固まっていて、とても綺麗だったのですが、その雰囲気をどうしても写真に撮れませんでした。。。

イシガキフグを見るとさかなクンを思い出します。
さかなクンと言えば、先日撮影のお手伝いをした『潜れ!さかなクン』というNHKの番組の放送日が公開されています。
ほぼ水中サポートのみなので一瞬しか写らないかもしれませんが、小川を探しながら視聴をお楽しみください。
https://www4.nhk.or.jp/P4816/


ソラスズメダイ190423_R.jpg サビウツボ190423_R.jpg

ミヤケテグリ190423_R.jpg サクラミノウミウシ190423_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 19:57| Comment(0) | トウシキ

2019年03月15日

2019年3月15日(金)の海況

サザナミヤッコ190315_R.jpg

ポイント:トウシキ(タイドプール)
天候:晴れ
気温:14℃
水温:18-19℃
透明度:15m
風:南西6m/s
海況:良好


のんびりまったり写真を撮りながら潜りたかったので、トウシキのタイドプールをリサーチがてら潜りました。

水面近くにはタカベの子供?がたくさん群れていてワイドでも楽しめます。

南方系がけっこう生き残っていて、いろいろ発見がありました。
ミツボシクロスズメダイの子供、サザナミヤッコの子供、スミツキベラの子供、スジタテガミカエルウオ、一番テンションが上がったのはメガネゴンベの子供でした。

甲殻類もいろいろいて、イセエビ、セミエビ、オトヒメエビ、サラサエビ、ヤイトサラサエビ、フシウデサンゴモエビ、クシノハカクレエビ、などなど。

ウミウシは、相変らず大量のムカデミノウミウシ、アオウミウシ、イシガキリュウグウウミウシ、イシガキウミウシ、サラサウミウシなどでした。

タカベ190315_R.jpg ムカデミノウミウシ190315_R.jpg

ヤイトサラサエビ190315_R.jpg フシウデサンゴモエビ190315_R.jpg

クシノハカクレエビ190315_R.jpg メガネゴンベ190315a_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 18:21| Comment(0) | トウシキ

2019年03月10日

2019年3月10日(日)の海況

カンパチ190310_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:曇り
気温:18℃
水温:18℃
透明度:12m
風:南6m/s
海況:良好


本日はトウシキを2ダイブ。
透明度がちょこっと落ちました。。
相変らず潮速めでした。

1本目は近場をじっくり。
メシマウバウオ、ずっと定位置にいるネズミフグ、ソウシハギ、カシワハナダイ、マツカサウオyg、ミヤケテグリyg、アオウミガメなどが見られました。

2本目は柱状節理コース。
でかいカンパチ4匹がウロウロ、お腹ぷっくりのヒラメ、可愛らしいアオサハギ、左後足のないアオウミガメなどが見られました。

ウミウシが多く、大量のムカデミノウミウシ、シロタエイロウミウシ、極小のリュウモンイロウミウシ、ハナオトメウミウシ、サガミリュウグウウミウシ、などが見られました。

ネズミフグ190310_R.jpg シロタエイロウミウシ190310_R.jpg

アオウミガメ190310_R.jpg -1135763271876427299_IMG_2037.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 16:48| Comment(0) | トウシキ

2019年03月09日

2019年3月9日(土)の海況

イボヤギミノウミウシ190309_R.jpg

ポイント:トウシキ・野田浜
天候:晴れ
気温:15℃
水温:19℃
透明度:20m
風:南西3-8m/s
海況:良好→やや波あり


ベテランリピーターダイバー2名様をお迎えして、まずはトウシキへ。

ちょっと落ち込みかけた透明度が回復して水温も19℃近くありました。
逆潮だったので魚影は薄めでしたが、カスザメアオウミガメが見られました。
定位置で特大キンチャクガニクリアクリーナーシュリンプが観察できます。
ウスバハギがどうやら大岩のホンソメワケベラの縄張りににクリーニングにやってくるようです。
見慣れない派手なウミウシが岩の上を歩いていました。イボヤギミノウミウシのようですが、イボヤギ以外のところに居たので何だか分かりませんでした。

風が吹いてきたので午後は野田浜へ。
こちらは相変らず潮が速いです。。
気合入れて探しましたが、完全にハナタツ捜索に敗北しました。。
その代わり?居なくなったと思ったクマドリカエルアンコウが復活していました。
ミカドウミウシ、キヌハダウミウシ、ベニシボリなどが見られました。
ロープ際にダイナンギンポに姿が。何気にダイビングではあまり見かけない魚です。

クマドリカエルアンコウ190309_R.jpg ミカドウミウシ190309_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 16:46| Comment(0) | トウシキ