2018年06月05日

2018年6月5日(火)の海況

ハマフエフキ180605_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:24℃
水温:21℃
透明度:10-15m
風:北東4m/s
海況:良好


ガイド仲間と一緒にトウシキに潜りました。
浅場の透明度はまずまずなんですが、沖へ出ると暗い潮になります。
アオウミガメも登場するんですが、ちょっと遠い。。

時期的に、イサキの群れが凄いです。
どこへ行ってもイサキ、イサキ、イサキ・・・イサキだらけです。

今日はなんと言ってもこれっ!

なんと、ハマフエフキのハマちゃんがカムバックしていました!!!

僕自身もかなり諦めモードだったので、ちょっと付いてくるハマフエフキに「実はこの子はハマちゃんじゃないのよ・・・」と伝えた後、よ〜くチェックしみると、まさかのハマちゃん!!

元気だったどころか、なんかまた大きくなったような気がしました。

それにしても、最後に会ったのが1月だったので、かれこれ5ヶ月ぶり。
いったいどこで暮らしていたのでしょう・・・ほんと不思議な子です(^^)

ぜひハマちゃんに会いに来て下さい♪

イサキ180605_R.jpg ハマフエフキ180605a_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 19:11| Comment(0) | トウシキ

2018年06月01日

2018年6月1日(金)の海況

イサキ170821b_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:24℃
水温:21℃
透明度:18m
風:北東6m/s
海況:良好


昨晩急きょご予約を頂いた2名様をお迎えし、トウシキのタイドプールでスノーケリングツアー。
水温が上がったおかげで、クマノミが元気に泳ぎ回っていました。

お客様の自由時間を利用して、僕はスクーバで沖をリサーチ。
なんと、、カメラのバッテリーがゼロで、何にも撮れませんでした(^_^;)

ロープエンド付近はソラスズメダイが異常に多いです♪
潮のタイミングが良く、カラス根周辺にはメジナとイサキがもの凄い群れていました。

巨大なヒラメを2匹見たのですが、面白い光景を目の当たりにしました。
水底から5mくらい離れた中層を遊泳する巨大ヒラメにイサキの群れが集まっていたのです。
アジの仲間の子供が大きな魚にくっ付いて泳ぐのはよく見かけますが、イサキの成魚が同じような行動をするのは初めて見ました。
ヒラメを先頭に、すごい数のイサキが通り過ぎていきました(^^)

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 16:39| Comment(0) | トウシキ

2018年05月29日

2018年5月29日(火)の海況

41718944_Unknown_R.JPG

ポイント:
天候:秋の浜・トウシキ
気温:25℃
水温:21℃
透明度:10-15m
風:南東2m/s
海況:良好


OWコース3日目。
雲が多い一日ではありましたが、3日間コンディションに恵まれました♪
おかげで特に苦労なく、楽しく講習を終えられました。

卒業ダイブは秋の浜を選び、自立を目指してバディ同士協力しながら潜ってもらいました。

オプションでトウシキへファンダイビング。

潮がかなりかかっていたので、魚影は濃い目でした。
狙いのアオウミガメにも遭遇でき、ハコフグのあおちゃんにも大歓迎して貰いました(^^)

41718848_Unknown_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound



posted by SEASOUND STAFF at 22:00| Comment(0) | トウシキ

2018年05月26日

2018年5月26日(土)の海況

ハコフグ180526_R.jpg

ポイント:王の浜・トウシキ
天候:曇り
気温:23℃
水温:22℃
透明度:12-15m
風:北東3m/s
海況:良好


学生リピーターさんがお父様と一緒に遊びに来てくれました。

1本目は王の浜で身体慣らし。
湾内はとても綺麗だったんですが、沖へ出たらちょっと白っ茶けていました。
でもイサキの群れは多かったのですが、探せど探せど狙いのウミガメがおらず。。
全然代わりにならないけど、ムラサキウミコチョウが見つかりました。

ゆっくり休んでトウシキへ。
こっちも似たような感じ。
カメを狙うも、、潮が早くてあまり遠出ができず、残念ながらノータートル。。。
代わりに?カスザメが見られました。
ハコフグのあおちゃんと遊んであげました。

いいサイズのマツカサウオが2匹見つかり、オオスジイシモチの口内保育が今シーズン初確認できました。

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 18:44| Comment(0) | トウシキ

2018年05月24日

2018年5月24日(木)の海況

アオウミガメ180524b_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:24℃
水温:22℃
透明度:15-20m
風:南西3m/s
海況:ややうねり


昨日の雨天が一転し、晴天の大島です。
久々にトウシキにリサーチダイブ。
水温22℃、透明度も15m以上あって、とても快適でした♪

潮はそれほどかかっていませんでしたが、カラス根周辺ではイサキやタカベの群れが多く見られました。
カメ根に全然カメがいないと思っていたら、カラス根周辺にいっぱいいました。

カメ根では小さめのワラサの群れ(30匹くらい)に遭遇し、シマアジの子供の群れを成して寄ってくる様子がとても可愛いです。

他に、ハタタテダイの成魚、ニラミギンポ、マツバギンポ&イソギンポ&トウシマコケギンポ、ハコフグ、巨大ヒラメ、巨大コロダイ、巨大アオブダイ、などが観察できました。

シマアジyg180524_R.jpg ハコフグ180524_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 17:58| Comment(0) | トウシキ

2018年04月30日

2018年4月30日(月)の海況

ベニカエルアンコウ180430_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:24℃
水温:20-21℃
透明度:10-15m
風:南西5-6m/s
海況:良好


本日もOWコース3日目&ファンダイビングチームにて。

トウシキはちょっと暗い潮も入っていましたが、基本的には綺麗でした。
しかし流れが強いです。

そのおかげもあって、ヒラマサ数本やシマアジの子供の群れなどが元気に泳いでいました。
イサキの群れもイイ感じです。
大きなアオウミガメも見られ、久々にベニカエルアンコウも見つかりました。

2本目のエキジット間際に、OWコースを終えた講習生2名とレスキューダイバーのリーダーとガイドロープですれ違ったので1枚パチリ。

IMG_2213_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 19:16| Comment(0) | トウシキ

2018年04月29日

2018年4月29日(日)の海況

41453904_Unknown_R.JPG

ポイント:トウシキ・王の浜
天候:晴れ
気温:23℃
水温:21-22℃
透明度:10-12m
風:南西5-6m/s
海況:良好


本日もOWチームとファンダイビングチームに分かれて、ファンダイビングチームはトウシキトウシキ王の浜と潜りました、

なんと水温が21℃〜22℃ありました♪

今日はそれだけでイイですかね(笑)

41453936_Unknown_R.JPG 41453952_Unknown_R.JPG
41453856_Unknown_R.JPG 41454048_Unknown_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 22:41| Comment(0) | トウシキ

2018年04月20日

2018年4月20日(金)の海況

ヒブサミノウミウシ180420_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:21℃
水温:16-17℃
透明度:15m
風:東4m/s
海況:良好


ポカポカ陽気を通り越して、活動するとちょっと汗ばむくらいのでした。
まさにダイビング日和!!

トウシキを散策しました。
浮遊物が多かったですが、透明度はぼちぼち。水温は低いですね。

潮がかかっていてイサキの群れは多めで、イナダ(ブリの小さい子)の数十匹の群れに遭遇しました。
魚影も濃くなってきましたよ!

オーバーハングの穴の中を覗いたら、ヒブサミノウミウシが天井にいて、自分の吐いたエアーが天井に溜まっていい感じだったので、そこでかなりの時間を遊びました。
生き物なのでなかなか狙い通りの動きをしてくれないので、苦労しました(^_^;)

他には、オキナワベニハゼ、オオメハゼ、イズヒメエイ、越冬したニラミギンポ、ハコフグのあおちゃん、産卵中のヒメギンポ、キンギョハナダイの群れ、などを観察しました。

トウシキ180420_R.jpg イズヒメエイ180420_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 18:01| Comment(0) | トウシキ