2018年04月14日

2018年4月14日(土)の海況

アカホシカクレエビ180414_R.jpg

ポイント:野田浜・秋の浜
天候:曇り時々晴れ
気温:20℃
水温:17℃
透明度:7-8m
風:南西4-9m/s
海況:良好


リフレッシュダイブのお客様をお迎えして野田浜・秋の浜と潜ってきました。
明日は低気圧通過で大シケになるということで、旅行を取りやめた方が多かったようで、海はガラガラでした。
当店のお客様は明日明後日観光して帰るということだったので、予定通りご利用頂きました。

野田浜も秋の浜も透明度がダウンして、、海の中は暗め。。。

ブランク明け&初ドライスーツとなった野田浜でのダイビングは、スキルの復習などをして、のんびりアーチを回ってきました。
大島の普通種を中心に楽しみました。

秋の浜も同様の透明度の中、キンギョハナダイ、ワニゴチ、ガラスハゼ、アカホシカクレエビ、ミアミラウミウシ、ハナミドリガイ、トウシマコケギンポなどを観察しました。
なんだか、ウミスズメシマウミスズメをたくさん見ました。

野田浜アーチ180414_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 20:01| Comment(0) | 秋の浜

2018年04月04日

2018年4月4日(水)の海況

トウシマコケギンポ180404_R.jpg

ポイント:秋の浜
天候:晴れ
気温:22℃
水温:16-17℃
透明度:10-12m
風:南西5-10m/s
海況:良好


相変らず春の陽気が続く大島です。
日中はTシャツ&ハーフパンツでも問題ないくらい。
でも明日からちょっと気温が下がるみたいですね。

秋の浜に潜りにいきました。
水温は先日のトウシキよりも1〜2℃低かったですが、こっちのほうが透明度は少しマシだったかな。

先週投入したアオリイカの産卵床には未だ卵はついておらず、、それを横目に深場へ。
久々にクダゴンベを観察しました。

他に、フタイロハナゴイ、スジハナダイ、シロボシスズメダイ、アナモリチュウコシオリエビ、などを観察しました。
あまり見慣れないワタリガニの仲間に出会いました。鋏の先が赤いアカイシガニモドキでした。

浅場でトウシマコケギンポをじっくり撮影しました。
気に入った子をずっと見張ってると、警戒心が薄れていろんな表情を見せてくれます。

明日からマリンダイビングフェア出展準備で離島します。
ご都合が合う方は、5/6(金)〜8(日)に池袋サンシャインシティまでお越しください(^^♪
https://www.marinedivingfair.com/

クダゴンベ180404_R.jpg アナモリチュウコシオリエビ180404_R.jpg

アカイシガニモドキ180404_R.jpg フタイロハナゴイ180404_R.jpg

ハナミドリガイ180404_R.jpg トウシマコケギンポ180404e_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 15:55| Comment(0) | 秋の浜

2018年03月28日

2018年3月28日(水)の海況

イバラタツ180328_R.jpg

ポイント:秋の浜
天候:快晴
気温:20℃
水温:16℃
透明度:10-15m
風:南西7-8m/s
海況:良好


椿まつりが終わり、オオシマザクラが満開の春の大島です。
今日はポカポカ陽気の快晴です♪

例年よりちょっと早め?ですが、秋の浜にアオリイカ産卵床を設置しました。
大きめのアオリイカを頻繁に見かけるようになってきたから、という判断です。
伐採やら木運びなどをやっていると汗ばむ陽気でした。

昨日イバラタツが発見したということで、仲間のガイドさんに教えてもらいました。
これまた例年よりもちょっと早めではありますが、テンションが上がる生物です(^^♪

他にも砂地ではセミホウボウホウボウなどが見られました。
そのあと浅場で遊んでエキジットしてきましたぁ〜。

子供が春休みなので、今から家族で千葉に帰省してきまーす!

産卵床180328a_R.jpg 産卵床180328_R.jpg

セミホウボウ180328_R.jpg ウミヒドラ180328_R.jpg トウシマコケギンポ180328_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 14:05| Comment(0) | 秋の浜

2018年03月25日

2018年3月25日(日)の海況

アカホシカクレエビ180325_R.jpg

ポイント:秋の浜
天候:晴れ
気温:18℃
水温:16-17℃
透明度:12m
風:南西3-4m/s
海況:良好


週末は両日とも体験ダイビングで秋の浜に潜りました。
今日はリピーターさんがお友達と一緒に来島してくれて、体験ダイビング&ファンダイビングでした。

水温がちょっとアップし、透明度はちょっとダウンしました。

浅場を中心に潜った体験ダイビングでも生物がたくさん観察でき、とても喜んで頂けました♪
リアクションナンバーワンのイバラカンザシケヤリムシ、大人気のクマノミ、華やかなキンギョハナダイ、可愛い動きのキタマクラハコフグ、大きなアイゴメジナウミヒドラの花畑、小魚の群れに突っ込むウミウ、などなど。

2本目のファンダイビングでは、カスザメ、ダイナンウミヘビ、アカホシカクレエビ、ナマコマルガザミ、ハリセンボン、などが観察できました。

41187904_Unknown_R.JPG

ナマコマルガザミ180325_R.jpg ウミヒドラ180325_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 20:17| Comment(0) | 秋の浜

2018年03月16日

2018年3月16日(金)の海況

41187744_Unknown.jpg

ポイント:秋の浜
天候:曇りのち雨
気温:18℃
水温:15℃
透明度:12m
風:南西8-7m/s
海況:良好


夜半に雨風が強く、朝はなんとか雨が上がっていましたが、風はちょっと強めでした。。
そんなわけで本日も秋の浜へ。

昨日よりもちょっと足を延ばして散策。
ちょっと潮の流れがかかっていたので、イサキやキンギョハナダイやスズメダイなどが元気よく群れていました。

立派なコブのコブダイ、大きなイシダイ、紫色が綺麗なレンテンヤッコ、色鮮やかなソフトコーラルをバックにした可愛らしいアオサハギや、透け透けボディの綺麗なアカホシカクレエビ、穴の奥の方でクリーニングに勤しむアカシマシラヒゲエビ、などが観察できました。

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 20:12| Comment(0) | 秋の浜

2018年03月15日

2018年3月5日(木)の海況

ベニカエルアンコウ180315_R.jpg

pan style="color:#000000;">ポイント:秋の浜
天候:晴れ
気温:20℃
水温:15℃
透明度:12m
風:南西5-10m/s
海況:良好

週末からぼちぼち潜っていたのですが、手が空かずに更新をサボってしまいました。。

高校を卒業したばかりの卒業旅行ダイバーさんをお迎えして、秋の浜を2ダイブ。

浮遊物が多くなってきて、春の到来を感じるようになってきました。

1本目は身体慣らしで浅場をのんびり。
メジナ・イサキなどの地魚やクマノミなどの普通種を中心に。
ハナミドリガイサガミリュウグウウミウシなどのウミウシもちらほら。
段落ちのキレイなベニカエルアンコウも定位置で観察できました。

2本目はちょっと足を伸ばして左の砂地へ。
セミホウボウや情報を頂いたベニカエルアンコウの赤ちゃんナマコマルガザミなどを観察しました。

41187664_Unknown_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 20:32| Comment(0) | 秋の浜

2018年02月18日

2018年2月18日(日)の海況

ツノザヤウミウシ180218_R.jpg

ポイント:秋の浜
天候:晴れ
気温:9℃
水温:15℃
透明度:20m
風:北東1m/s
海況:良好


やっと西風が緩みましたが、車や家回りは砂だらけです。。
ウネリが残っていたので秋の浜へ潜りに行きました。

深場をじっくり散策したら、ツノザヤウミウシが2ヶ所で見つかりました。
今年はこの手のウミウシがなかなか見つからなくて、やっとって感じですかね。
1匹とも小さめですが、片方は極小でした。

この子に時間を取られたので、その後はオオモンカエルアンコウのチビとクシノハカクレエビくらいしか撮影しませんでした。

オオモンカエルアンコウ180218_R.jpg クシノハカクレエビ180218_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 19:32| Comment(0) | 秋の浜

2018年02月15日

2018年2月15日(木)の海況

40920144_Unknown_R.JPG

ポイント:秋の浜
天候:晴れ
気温:15℃
水温:14.8℃
透明度:20m
風:南西8-7m/s
海況:良好


本日も西風ビュービュー。
我が家の周りは学校のグラウンドの砂が舞い上がり、黄砂のように大気汚染です。。

そんなコンディションなので、やっぱり秋の浜へ。

1本目は群れの多い右ゾーンへ。
イサキキンギョハナダイがたくさん群れていて圧巻でした。

2本目は正面へ。
アカホシカクレエビオオモンカエルアンコウygなどの可愛い生物を観察しました。


40920256_Unknown_R.JPG

40920352_Unknown_R.JPG 40920384_Unknown_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 13:59| Comment(0) | 秋の浜