2018年04月20日

2018年4月20日(金)の海況

ヒブサミノウミウシ180420_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:21℃
水温:16-17℃
透明度:15m
風:東4m/s
海況:良好


ポカポカ陽気を通り越して、活動するとちょっと汗ばむくらいのでした。
まさにダイビング日和!!

トウシキを散策しました。
浮遊物が多かったですが、透明度はぼちぼち。水温は低いですね。

潮がかかっていてイサキの群れは多めで、イナダ(ブリの小さい子)の数十匹の群れに遭遇しました。
魚影も濃くなってきましたよ!

オーバーハングの穴の中を覗いたら、ヒブサミノウミウシが天井にいて、自分の吐いたエアーが天井に溜まっていい感じだったので、そこでかなりの時間を遊びました。
生き物なのでなかなか狙い通りの動きをしてくれないので、苦労しました(^_^;)

他には、オキナワベニハゼ、オオメハゼ、イズヒメエイ、越冬したニラミギンポ、ハコフグのあおちゃん、産卵中のヒメギンポ、キンギョハナダイの群れ、などを観察しました。

トウシキ180420_R.jpg イズヒメエイ180420_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 18:01| Comment(0) | トウシキ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: