2018年01月12日

2018年1月12日(金)の海況

ウミテング180112_R.jpg

ポイント:秋の浜
天候:晴れ
気温:7℃
水温:15.6℃
透明度:20m
風:南西6-2m/s
海況:良好


昨日からのリピーターさんと一緒に本日も秋の浜を2ダイブ。

昨日一瞬しか見られなかったヤシャハゼちびを今日は遠目からじっくりと接近。
バッチリ観察できました♪
それにしても水温16℃切っているのにこの魚が見られるのにビックリです。

冬の風物詩のイズカサゴがついに登場し始めました。
砂地ではウミテングが観察できています。
他にも、アナモリチュウコシオリエビ、ビシャモンエビ、ムチカラマツエビ、ナマコマルガザミ、イロカエルアンコウ、ハナミノカサゴ、などなど、今日もたくさんの生物が観察できました。

ハナミノカサゴ180112_R.jpg


夜、地元ガイドの仲間達と一緒にブラックウォーターダイブの調査を行いました。
レアな稚魚が出まくりでした♪
ワニギスsp180112a_R.jpg

ハリゴチsp180112b_R.jpg

オオトガリズキンウミノミ180112_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 23:13| Comment(0) | 秋の浜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: