2017年11月06日

2017年11月06日(月)の海況

オトヒメエビ171106_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:21℃
水温:23℃
透明度:12m
風:南西5-7m/s
海況:良好


台風明け、初めてトウシキにも潜りました。
と言っても道路と駐車場は復旧していないので、タンク背負って歩く距離は長いです。。
エントリー口の地形は大幅に変わり、もちろんガイドロープの影も形もありません。
海中も浅場だけではなく、沖も地形が大きく変化していました。主に砂地だったところが岩肌がむき出しになってしまっていたり、「このでかい岩はどこから来たんだ・・・?」とか「ここにあったでかい岩はどこに行っちゃったんだろう・・・?」とかです(^_^;)

広範囲にリサーチしてきました。
透明度は12mくらいと、ちょっとイマイチでした。

4年前の台風後にも見られた、砂地ジャグジーも発生していました。
海藻やら何やらがぐしゃぐしゃにかき混ぜられて、おそらく砂に埋まるんでしょう。海底から継続的に気泡が上がっていました。
4年前に調べて頂いたときは、メタンが主成分でした。
トウシキ171106_R.jpg

生物は、さすがにこれだけ荒れてしまうと、カエルアンコウなどの台風前に見られた魚達は一切見当たらず、イサキとかメジナやホウライヒメジなどはたくさん群れていますが、海底や壁はやはり少なめです。。

台風前から行方知れずのハマちゃん(ハマフエフキ)もいません。。
やっぱりもう・・・?

ハコフグのアオちゃん(ハコちゃん)はいました。

他にオトヒメエビの子供、オキナワベニハゼ、マツカサウオyg、マツバギンポ、キイロウミウシなどを観察しました。

マツカサウオyg171106_R.jpg オキナワベニハゼ171106_R.jpg

マツバギンポ171106_R.jpg ハコフグ171106_R.jpg

キイロウミウシ171106_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 14:32| Comment(0) | トウシキ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: