2019年07月08日

2019年7月8日(月)の海況

キンチャクガニ190708a.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:20℃
水温:23℃
透明度:20m
風:北東7m/s
海況:良好


最近気になった子たちを確認したかったので、トウシキへリサーチダイブ。
柱状節理からカラス根までぐるりと回ってきました。
予定外の逆潮だったので、しんどかった。。。

まずは以前見つけたニセクロスジギンポ
ホンソメワケベラに擬態しているとされているお魚です。
ギンポとベラなので、顔を見ると全然違います。
そしてギンポなので追い込むと穴に隠れますww

近くではミナミハコフグの幼魚も。
数が多くなってきました。

ニセクロスジギンポ190708_R.jpg ミナミハコフグ190708_R.jpg

そして、とにかくじっくり写真が撮りたかったのは、キンチャクガニの抱卵
大島で初めて見ました。
トウシキではけっこう大きい個体が見つかるので、今までも機会はあったのですが、この子のようになかなか定点で観察を続けられた子が居なかったので。
近くに一回り小さなオスの姿もありました。
トップの写真は卵にクローズアップしてトリミングしてあります。
キンチャクガニ190708_R.jpg

そのほかに、本日もトビエイ
ロープエンドのアカハチハゼ、などを観察しました。

IMG_3554_R.JPG アカハチハゼ190708_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 19:01| Comment(0) | トウシキ