2019年03月06日

2019年3月6日(木)の海況

イロカエルアンコウ190306_R.jpg

ポイント:野田浜・秋の浜
天候:雨のち曇り
気温:14℃
水温:野田浜19.6℃ 秋の浜17.4℃
透明度:15m
風:南西6m/s
海況:流れ&ややウネリ


ご新規様の女性ダイバーをお迎えして2ダイブガイド。
全体的にうねっていたので、トウシキは諦め野田浜&秋の浜へ。

どちらもなかなかの潮流でした。。
野田浜は驚異的な20℃弱の水温!

野田浜ではエントリー前に仲間の地元ガイドさんに貴重な情報を頂き、クマドリカエルアンコウイロカエルアンコウに出会うことが出来ました。
ハナタツもいるよって聞いたのですが、流れが強すぎて、じっくり探せず、それどころか見つけたところで見せられないな・・・って思って早めに断念(^_^;)
期待していたツバメウオも見当たらず、、きっと居たのでしょうが、流れが強すぎてあまり探せず(^_^;)

ウツボをクリーニングしているクリアクリーナーシュリンプを紹介していたら、ぬっとウツボが近付いてきて、避けても僕らの方に寄ってきて、ブロックしようとスレートを近付けてもそれでも突進してきたので、ゆっくりと上に交わしました。
お客さんも怖かったと言っていましたが、実は僕も若干焦りました(笑)
でもきっと、スレートを書き書きしている僕に、「なになに??」「近眼でよく見えん」「なるほど、エビを紹介していたのね」って感じだったんだと思います。

エキジット前にベニシボリを2個体見つかりました。


ランチして秋の浜へ。

白いイロカエルアンコウの情報をもらっていたので、それを見に行こうと思ったら、居なくなったとのことで、一応探しましたが早々と断念。
今すぐに引っ込みそうなヤシャハゼムチカラマツから脱走してるガラスハゼが観察できました。
浅場では、なんともフォトジェニックなウミウシカクレエビonニシキウミウシが観察できました。

明け方に低気圧通過で嵐になるみたい・・・
明日潜れるかなぁ〜。。。

クママドリカエルアンコウ190306_R.jpg ウミウシカクレエビ190306a_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 17:35| Comment(0) | 野田浜