2018年12月31日

2018年12月31日(月)の海況

アオウミガメ181231_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:9℃
水温:19℃
透明度:20m
風:北東6-7m/s
海況:良好


昨日でガイド納めでしたが、大晦日になってトウシキが凪ぎました。
そんなわけで、僕にとっての潜り納めは今年もトウシキにて。

透明度は抜群で、メジナがたくさん群れていました。ちょっと若い個体は尾びれが白いので地味なメジナも群れているとけっこう圧巻です。

アオウミガメにたくさん遭遇しました。
最後に出会った子はかなり大きな個体でした。

カメ根でセナキルリスズメダイが3匹固まっているのを発見しました。
小さい個体でなかなか撮影させてくれませんでした。。

季節来遊魚がまだまだ多く、アカハチハゼ、ハナキンチャクフグ、ナメラヤッコ、ミヤコキセンスズメダイyg、ネズスズメダイyg、スジタテガミカエルウオ、マツバギンポ、ニラミギンポなどが。

珍しいところでは、ちょっと大きめのネズミフグに遭遇しました。
500円玉大のマツカサウオygなんかも。

満足いく潜り納めでした!!

本年ご来店頂いた皆様、ありがとうございました!!
残念ながら来島できなかった皆様、来年お待ちしております!!

それでは良いお年を〜♪

メジナ181231_R.jpg スジタテガミカエルウオ181231_R.jpg セナキルリスズメダイ181231_R.jpg

ナメラヤッコ181231_R.jpg トウシキ181231_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound


posted by SEASOUND STAFF at 16:39| Comment(0) | トウシキ

2018年12月30日

2018年12月30日(日)の海況

20181230_R.jpg

ポイント:野田浜・秋の浜
天候:晴れ
気温:9℃
水温:19℃
透明度:20m
風:北3m/s
海況:良好


今年最後の週末は当店らしく(うそです。笑)全員女性のお客様でした。

昨日は南西風が強く秋の浜のみ2ダイブ。
今日はだいぶ凪いだのですが、トウシキは断念して1本目は野田浜に潜りました。
野田浜の溶岩アーチをじっくり観察してもらいました。
タカッパの根にはテングダイが2匹、近くでは久々にタカノハダイミギマキのハイブリットを見かけました。
浅場ではミスガイコンシボリガイが観察でき、沖でもキャラメルウミウシサラサウミウシと観察できました。

2本目は体力的(?)に秋の浜へ。
昨日とコースを変えて、キンギョハナダイの大群を満喫しながら沖へ繰り出しました。
ワニゴチ、ガラスハゼ、アカホシカクレエビ、ナマコマルガザミ、などが観察できました。
浅場ではカミソリウオのペアがずっと見られています。

今年も無事故で全ガイドを終了できました。
当店にお越しになるお客様が皆さん優良ダイバーである事に感謝しつつ、来年も安全ダイビング&安全ガイドを心がけます!

20181230a_R.jpg コンシボリガイ181230_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 18:29| Comment(0) | 野田浜

2018年12月28日

2018年12月28日(金)の海況

10768931152_IMG_1118_R.JPG

ポイント:秋の浜
天候:曇り時々霙のち晴れ
気温:10℃
水温:19℃
透明度:20m
風:西3m/s
海況:ややうねりあり


今年最後のOWコース最終日。
海洋実習4のみを残し、秋の浜へ。

卒業ダイブにふさわしく?ちょっと荒れ模様の秋の浜でしたが、まったく危なげなく、楽しく講習を終えることが出来ました♪

ちょっと水温が下がりましたが水は相変らず綺麗です。

10768924912_IMG_1117_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 18:26| Comment(0) | 秋の浜

2018年12月27日

2018年12月27日(木)の海況

10767038096_IMG_1107_R.JPG

ポイント:野田浜・秋の浜
天候:晴れ
気温:15℃
水温:20℃
透明度:20m
風:北東5→南西5m/s
海況:良好


なぜか、2018年の終わりイコール平成最後と勘違いして、浮かれてしまいました(^_^;)
というわけで、平成最後のOWコースではなく、2018年最後のOWコースですm(__)m

昨日に引き続き2日目。

限定水域ダイブの残りと海洋実習2を野田浜にて。
ミスガイ祭りが相変らずで今日はコンシボリガイにも出会いました。
アーチをくぐって記念撮影。
やっぱりウツボを見るとテンション上がるみたいです(^^)

海洋実習3は秋の浜へ。
こちらも透明度抜群でした。
キンギョハナダイツノダシを紹介しながらクマノミ城で記念撮影。

最後はお疲れの様子でしたが、今日も順調に進みました♪

10766970304_IMG_1095_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 17:48| Comment(0) | 秋の浜

2018年12月26日

2018年12月26日(水)の海況

2018_1226_160422_001_R.JPG

ポイント:野田浜
天候:晴れ
気温:15℃
水温:20℃
透明度:20m
風:南西3-5m/s
海況:良好


本日からOWコースが始まりました。
正真正銘のシーサウンドにとって平成最後のOWコースです(^^)

限定水域ダイブと海洋実習1を野田浜で実施しました。
ベタ凪とはいかず、ちょっとゆらゆらしていてやりづらかったですが、そこは若い2人で体力もセンスも申し分なかったので順調に進みました。

生物関係のサークルに所属する2人だったので、全ての生物に興味を示してくれて、案内していて楽しいです♪

ムカデミノウミウシミスガイに興味津々。
ホンソメワケベラシマウミスズメウツボにも興味津々。

明日も頑張ります!

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 20:35| Comment(0) | 野田浜

2018年12月25日

2018年12月24日(月)

ヒレボシミノカサゴ181223.jpg

ポイント:トウシキ・秋の浜
天候:雨
気温:12℃
水温:20℃
透明度:20m
風:北東4m/s
海況:良好


連休明けての更新で恐縮です。。
平成最後の3連休はリピーターさんが新規のご友人と一緒にグループでご来店下さいました。

初日はトウシキを2ダイブ。
ウミガメフィーバーイサキの群れ群れ&地形満喫でした。
この時期にしては良い潮がかかっています。透明度も良い感じです。

2日目は秋の浜を2ダイブ。
リクエストのヤシャハゼをタイミング悪く外してしまいましたが、代わりに?ホタテツノハゼまで足を延ばして観察する事が出来ました。
秋の浜は相変らずマクロのネタが多く、個人的には数週間前に目視だけでその後再会できずにいたヒレボシミノカサゴygに出会えてテンション上がりました♪

2日目夜に鍋パーティーをして、3日目は三原山ジオツアーに繰り出しました。
天候も回復し、海も荒れ模様だったので好都合でした(^^)
冬は空気が澄んでいて、景色を満喫できました。

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 13:00| Comment(0) | 秋の浜

2018年12月10日

2018年12月10日(月)の海況

IMG_1039_R.JPG

ポイント:トウシキ・秋の浜
天候:曇り時々晴れ
気温:9℃
水温:20℃
透明度:20m
風:北東8m/s
海況:良好


カメラマンの関戸紀倫さんが来島され、本日は私がガイドを担当させて頂きました。
ブン流れのトウシキを攻めました(笑)
オヤビッチャの群れから始まり、久々のクエ。
アオウミガメに何個体か遭遇しますが、潮がきつくて近づけない・・・それでも最後に空気の読めるウミガメちゃんといい感じに並走できました。
イサキは相変らずたくさん群れています。
ポリプ全開のソフトコーラルたちは綺麗だし、人気ナンバーワンのハコフグも良いタイミングやってくるし、
ハマちゃんではないものの、ハマフエフキも近くで撮影させてくれます。
紀倫さんがカッコよく編集してYouTubeで公開してくれるらしいので、仕上がりが楽しみです♪

夜は今日も秋の浜へライトトラップへ繰り出しました。
念願のアオイガイに出会えて大感激でした♪
見つけてくれた仲間のガイドさんに感謝です(^^)
ちなみにアオイガイというのは、タコなんですが、なんでもメスだけが分泌物を使って殻を作れるらしいです。子育てのためなんでしょうが、謎の多い不思議な生き物です。
ずっと生で見てみたいと思っていた生き物のひとつでした。

アオイガイ181210_R.jpg タルマワシ181210_R.jpg アカイカ181210_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 23:06| Comment(0) | トウシキ

2018年12月09日

2018年12月9日(日)の海況

IMG_0978_R.jpg

ポイント:野田浜・秋の浜
天候:晴れ
気温:10℃
水温:20℃
透明度:15m
風:北東5m/s
海況:うねりあり


昨日はベタ凪だった秋の浜、今日はかなり荒れ気味・・・
初来店&初ドライのお客様だったので様子見で野田浜に潜りましたが、野田浜もウネウネ。。
浅場のミスガイもあっち行ったりこっち行ったりゴロゴロしていました。
沖へ出れば揺れも気にならず、透明度もまずまずでした。
お客様は持ち前の運動神経と体力で、まったく問題ありませんでした(^^)

というわけで2本目は荒れ気味の秋の浜へ。
エントリーとエキジットだけ気をつければ大丈夫でした。
クマノミ城で遊んで、砂地をウロウロ。
ナマコマルガサミがいっぱいいました。アオリイカの群れと遊びました。ハシゴ近くではカミソリウオのペアが。

夜は地元ガイド仲間数名と中村武弘カメラマンと一緒にライトトラップ。
カクレウオの幼魚という超レア物が登場しました(^o^)/

IMG_0973_R.jpg

20181209a_R_R.jpg 20181209c_R_R.jpg

20181209d_R_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 23:14| Comment(0) | 秋の浜