2018年06月01日

2018年6月1日(金)の海況

イサキ170821b_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:24℃
水温:21℃
透明度:18m
風:北東6m/s
海況:良好


昨晩急きょご予約を頂いた2名様をお迎えし、トウシキのタイドプールでスノーケリングツアー。
水温が上がったおかげで、クマノミが元気に泳ぎ回っていました。

お客様の自由時間を利用して、僕はスクーバで沖をリサーチ。
なんと、、カメラのバッテリーがゼロで、何にも撮れませんでした(^_^;)

ロープエンド付近はソラスズメダイが異常に多いです♪
潮のタイミングが良く、カラス根周辺にはメジナとイサキがもの凄い群れていました。

巨大なヒラメを2匹見たのですが、面白い光景を目の当たりにしました。
水底から5mくらい離れた中層を遊泳する巨大ヒラメにイサキの群れが集まっていたのです。
アジの仲間の子供が大きな魚にくっ付いて泳ぐのはよく見かけますが、イサキの成魚が同じような行動をするのは初めて見ました。
ヒラメを先頭に、すごい数のイサキが通り過ぎていきました(^^)

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 16:39| Comment(0) | トウシキ