2018年06月18日

2018年6月18日(月)の海況

IMG_2456_R.jpg

ポイント:秋の浜
天候:雨
気温:21℃
水温:18-21℃
透明度:12-20m
風:北東6m/s
海況:良好


台風から温帯低気圧に変わったものの、やはり大きなうねりを運んできました。
思ったよりも風が吹かなかったので、秋の浜は意外と静かで、秋の浜に2ダイブしました。

ゲストW様がとにかくワイド派なので、2ダイブともひたすら群れや大物狙い(^^♪
キンギョハナダイやイサキやタカベの群れを楽しみながら、ニタリを待ちましたが、残念ながら出ませんでしたね。。
でも段落ち付近でヒラマサがウロウロしていて、楽しませてもらいました。
たまたま話題になっていたトビウオの成魚が登場したり、堆積した海藻ではしゃいでみたり、大量に流れ込んだ雨水がまるで流氷ダイビングみたいだったり、悪天候の中でも楽しめました。

ヒラマサ180618_R.jpg IMG_2481_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 15:08| Comment(0) | 秋の浜

2018年06月17日

2018年6月17日(日)の海況

タカベ180617b_R.jpg

ポイント:八磯(ボート)・トウシキ
天候:晴れ
気温:22℃
水温:21-22℃
透明度:15-18m
風:北東4m/s
海況:ややうねり


本日は月一開催の南部ボートダイビングウィークでしたが、やっとのことで今シーズン初出港できました♪

ウネリがあるものの、八磯を2ダイブ。
透明度も水温もまずまずで一安心でした。

とにかく圧巻だったのはタカベの群れ。
巻かれまくりでした。
期待していた大物は出ず、カンパチワラサくらい。ウミガメは安定してましたけど。

とくに2本目はヤバいくらい流れてました(^_^;)
吐いた泡が目の前でグルグル回って、洗濯機の中のようでした(笑)
そんなスリリングな状況を楽しんでくれるゲストたちで良かったです♪

午後からトウシキへ。
こちらはボートと打って変わり、潮があんまり動いていませんでした。
そのせいなのか?ウミガメフィーバーでした。10匹くらい遭遇したような感じ。
他にも、クエやマダラエイ、カンパチ&シマアジyg、タカノハダイの集団クリーニング、などなど。

ハチイソ180617_R.jpg タカベ180617_R.jpg

キンメモドキ180617_R.jpg マダラエイ180617_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 20:34| Comment(0) | ボート

2018年06月16日

2018年6月16日(土)の海況

41981664_Unknown_R.JPG

ポイント:野田浜・秋の浜
天候:曇り時々雨
気温:21℃
水温:19-20℃
透明度:12-15m
風:北東m/s
海況:波・ウネリあり


昨日から雨風が強く、どこのポイントも荒れ模様な週末です。。
リピーターさんをお迎えして、野田浜と秋の浜にて2ダイブ。

野田浜は浅場はちょっとうねりが入っていますが、アーチくらいまで出ると透明度も良く、イサキの群れもたくさんでした。
運よく、オオセ(サメ)が見られました。
いたるところでニシキベラが産卵しており、卵をメジナがぱくぱく。
ツバメウオは見当たらず、、テングダイがアーチの中に2匹いました。

午後から秋の浜へ。
こちらは見るからにバシャバシャ。。
浅場はテングサが巻き上がっています。個人的にはテングサが堆積して赤い海みたいになっている光景がちょっと好きです。
キンギョハナダイイトヒキベラが繁殖行動で乱舞しまくっていて、眺めているだけで面白いです。
アサヒハナゴイの子供とか、小さいのも色々いたのですが、ゲストさんの好み的にいつものごとくスルー(笑)

明日はボートの予定ですが、このウネリじゃ厳しいかなぁ。。。
奇跡の回復を信じて明日を待ちます♪

41981744_Unknown_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 19:39| Comment(0) | 野田浜

2018年06月05日

2018年6月5日(火)の海況

ハマフエフキ180605_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:24℃
水温:21℃
透明度:10-15m
風:北東4m/s
海況:良好


ガイド仲間と一緒にトウシキに潜りました。
浅場の透明度はまずまずなんですが、沖へ出ると暗い潮になります。
アオウミガメも登場するんですが、ちょっと遠い。。

時期的に、イサキの群れが凄いです。
どこへ行ってもイサキ、イサキ、イサキ・・・イサキだらけです。

今日はなんと言ってもこれっ!

なんと、ハマフエフキのハマちゃんがカムバックしていました!!!

僕自身もかなり諦めモードだったので、ちょっと付いてくるハマフエフキに「実はこの子はハマちゃんじゃないのよ・・・」と伝えた後、よ〜くチェックしみると、まさかのハマちゃん!!

元気だったどころか、なんかまた大きくなったような気がしました。

それにしても、最後に会ったのが1月だったので、かれこれ5ヶ月ぶり。
いったいどこで暮らしていたのでしょう・・・ほんと不思議な子です(^^)

ぜひハマちゃんに会いに来て下さい♪

イサキ180605_R.jpg ハマフエフキ180605a_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 19:11| Comment(0) | トウシキ

2018年06月03日

2018年6月3日(日)の海況

ネコザメ180603_R.jpg

ポイント:王の浜・トウシキ
天候:晴れ
気温:24℃
水温:21℃
透明度:10-12m
風:北東4m/s
海況:良好


昨日に引き続き、ガイドで王の浜・トウシキと潜りました。
昨日の劇的な透明度から打って変わって、ちょっと暗い潮でした。。
イサキの群れは多く、トウシキではウミガメの姿もうっすらあったのですが、、ちょっと見づらくて残念な感じで。

王の浜では、テーブルサンゴの下で休むネコザメが見られました。

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 22:35| Comment(0) | 王の浜

2018年06月02日

2018年6月2日(土)の海況

41981200_Unknown_R.JPG

ポイント:野田浜・秋の浜
天候:晴れ
気温:24℃
水温:20-18℃
透明度:20-30m
風:北東3m/s
海況:良好


ご新規様をお迎えして、野田浜と秋の浜を2ダイブ。

透明度抜群でした!!秋の浜なんか30mオーバー♪
でも秋の浜は冷たかった・・・

群れも多く、2ダイブともワイドに楽しんじゃいました〜

41981152_Unknown_R.JPG 41981232_Unknown_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 23:32| Comment(0) | 秋の浜

2018年06月01日

2018年6月1日(金)の海況

イサキ170821b_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:24℃
水温:21℃
透明度:18m
風:北東6m/s
海況:良好


昨晩急きょご予約を頂いた2名様をお迎えし、トウシキのタイドプールでスノーケリングツアー。
水温が上がったおかげで、クマノミが元気に泳ぎ回っていました。

お客様の自由時間を利用して、僕はスクーバで沖をリサーチ。
なんと、、カメラのバッテリーがゼロで、何にも撮れませんでした(^_^;)

ロープエンド付近はソラスズメダイが異常に多いです♪
潮のタイミングが良く、カラス根周辺にはメジナとイサキがもの凄い群れていました。

巨大なヒラメを2匹見たのですが、面白い光景を目の当たりにしました。
水底から5mくらい離れた中層を遊泳する巨大ヒラメにイサキの群れが集まっていたのです。
アジの仲間の子供が大きな魚にくっ付いて泳ぐのはよく見かけますが、イサキの成魚が同じような行動をするのは初めて見ました。
ヒラメを先頭に、すごい数のイサキが通り過ぎていきました(^^)

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 16:39| Comment(0) | トウシキ