2018年04月20日

2018年4月20日(金)の海況

ヒブサミノウミウシ180420_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:21℃
水温:16-17℃
透明度:15m
風:東4m/s
海況:良好


ポカポカ陽気を通り越して、活動するとちょっと汗ばむくらいのでした。
まさにダイビング日和!!

トウシキを散策しました。
浮遊物が多かったですが、透明度はぼちぼち。水温は低いですね。

潮がかかっていてイサキの群れは多めで、イナダ(ブリの小さい子)の数十匹の群れに遭遇しました。
魚影も濃くなってきましたよ!

オーバーハングの穴の中を覗いたら、ヒブサミノウミウシが天井にいて、自分の吐いたエアーが天井に溜まっていい感じだったので、そこでかなりの時間を遊びました。
生き物なのでなかなか狙い通りの動きをしてくれないので、苦労しました(^_^;)

他には、オキナワベニハゼ、オオメハゼ、イズヒメエイ、越冬したニラミギンポ、ハコフグのあおちゃん、産卵中のヒメギンポ、キンギョハナダイの群れ、などを観察しました。

トウシキ180420_R.jpg イズヒメエイ180420_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 18:01| Comment(0) | トウシキ

2018年04月14日

2018年4月14日(土)の海況

アカホシカクレエビ180414_R.jpg

ポイント:野田浜・秋の浜
天候:曇り時々晴れ
気温:20℃
水温:17℃
透明度:7-8m
風:南西4-9m/s
海況:良好


リフレッシュダイブのお客様をお迎えして野田浜・秋の浜と潜ってきました。
明日は低気圧通過で大シケになるということで、旅行を取りやめた方が多かったようで、海はガラガラでした。
当店のお客様は明日明後日観光して帰るということだったので、予定通りご利用頂きました。

野田浜も秋の浜も透明度がダウンして、、海の中は暗め。。。

ブランク明け&初ドライスーツとなった野田浜でのダイビングは、スキルの復習などをして、のんびりアーチを回ってきました。
大島の普通種を中心に楽しみました。

秋の浜も同様の透明度の中、キンギョハナダイ、ワニゴチ、ガラスハゼ、アカホシカクレエビ、ミアミラウミウシ、ハナミドリガイ、トウシマコケギンポなどを観察しました。
なんだか、ウミスズメシマウミスズメをたくさん見ました。

野田浜アーチ180414_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 20:01| Comment(0) | 秋の浜

2018年04月04日

2018年4月4日(水)の海況

トウシマコケギンポ180404_R.jpg

ポイント:秋の浜
天候:晴れ
気温:22℃
水温:16-17℃
透明度:10-12m
風:南西5-10m/s
海況:良好


相変らず春の陽気が続く大島です。
日中はTシャツ&ハーフパンツでも問題ないくらい。
でも明日からちょっと気温が下がるみたいですね。

秋の浜に潜りにいきました。
水温は先日のトウシキよりも1〜2℃低かったですが、こっちのほうが透明度は少しマシだったかな。

先週投入したアオリイカの産卵床には未だ卵はついておらず、、それを横目に深場へ。
久々にクダゴンベを観察しました。

他に、フタイロハナゴイ、スジハナダイ、シロボシスズメダイ、アナモリチュウコシオリエビ、などを観察しました。
あまり見慣れないワタリガニの仲間に出会いました。鋏の先が赤いアカイシガニモドキでした。

浅場でトウシマコケギンポをじっくり撮影しました。
気に入った子をずっと見張ってると、警戒心が薄れていろんな表情を見せてくれます。

明日からマリンダイビングフェア出展準備で離島します。
ご都合が合う方は、5/6(金)〜8(日)に池袋サンシャインシティまでお越しください(^^♪
https://www.marinedivingfair.com/

クダゴンベ180404_R.jpg アナモリチュウコシオリエビ180404_R.jpg

アカイシガニモドキ180404_R.jpg フタイロハナゴイ180404_R.jpg

ハナミドリガイ180404_R.jpg トウシマコケギンポ180404e_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 15:55| Comment(0) | 秋の浜

2018年04月02日

2018年4月2日(月)の海況

ハコフグ180402_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:21℃
水温:17-18℃
透明度:8-10m
風:南西4m/s
海況:ややうねり


子供の春休みに合わせた帰省から戻ったら、大島はより一層春めいているように感じました。
今日の最高気温は21℃♪
オオシマザクラもぼちぼち終わりに向かっていますね。

ちょっとウネリがありましたが、トウシキに潜りにいきました。
シェルドライを新調したので、テストも兼ねて。

透明度がかなりダウンしていましたが、水温はアップしていました。
潮はけっこう速く、イサキはたくさん群れていました。

ハマフエフキのハマちゃんは最近また行方不明です。
何となくですが、縄張り争いのパワーバランスが変わったように思っています。
体の大きな他のハマフエフキシマアジygを引き連れていました。
ハマちゃんの世代交代がついにやってきたのかもしれませんね(^_^;)

カメ根ではアオウミガメが3匹ほど。
ホウライヒメジがたくさん群れています。
トウシキでは年々キホシスズメダイが多くなっているように思います。Theスズメダイは普通種なんですが、キホシスズメダイはちょっと南方系です。今や普通種並み。

他にウツボやらハコフグと遊びました。

浅場のユビノウトサカシロハナガサウミウシの集団に食い散らかされていました。。。

アオウミガメ180402_R.jpg ホウライヒメジ180402_R.jpg

キホシスズメダイ180402_R.jpg ウツボ180402_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 20:19| Comment(0) | トウシキ