2017年12月05日

2017年12月05日(火)の海況

ヤドカリ171205_R.jpg

ポイント:秋の浜
天候:晴れ
気温:14℃
水温:17-20℃
透明度:25m
風:南西9m/s
海況:良好


今日は夕方からダイビング連絡協議会の総会が予定されており、その前にサクッと秋の浜に潜りに行ってきましたぁ〜。
ちょっと新しいおもちゃを手に入れたので、そのテスト的な感じで浅場をウロウロ。
イサキの群れがめちゃくちゃ凄いです。

その後にサクッと深場へ。
ヒレナガネジリンボウホタテツノハゼなどが見られましたが、いかんせん深場は水温が低くてすぐに引っ込んじゃいました。。

周辺の綺麗な被写体を探して、撮影を楽しみましたぁ〜
ハワイトラギスチビハナダイなども観察できました。

2017_1205_145205_001_R.jpg ハワイトラギス171205_R.jpg

チビハナダイ171205_R.jpg アカスジウミタケハゼ171205_R.jpg ウミヒドラ171205_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound


posted by SEASOUND STAFF at 21:37| Comment(0) | 秋の浜

2017年12月03日

2017年12月03日(日)の海況

イシガキフグ171203a_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:16℃
水温:20℃
透明度:20m
風:北東3-南西6m/s
海況:良好


台風明け初めてガイドでトウシキに潜りました。
アスファルトの敷かれた道路は補修されましたが、その先へ車が入れられません。
しかし歩きやすくしてくださったので、それほど苦なく潜れるようになりました。
現状ガイドロープがないので、相当凪いでないと潜るのがしんどいです。

透明度・水温は前日と変わらず絶好調です。
魚影がめちゃくちゃ濃く、イサキメジナホウライヒメジがたくさん群れていました。
アオウミガメも2個体と遭遇しました。

柱状節理の壁では超特大のイシガキフグが穴の中で休んでいました。
寄ってもなかなか逃げないので、かなり長いこと遊ばせてもらいました(^^♪

ハマちゃんはやっぱり居ません。。
もう切なくなるので登場するまで「居ませんでした〜」と言うのやめます(^_^;)
ハマフエフキはいっぱい居ます。

ハコフグ171203_R.jpg 40387248_Unknown_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 17:24| Comment(0) | トウシキ

2017年12月02日

2017年12月02日(土)の海況

ツバメウオ171202b_R.jpg

ポイント:野田浜
天候:晴れ
気温:13℃
水温:20℃
透明度:20m
風:北東8-5m/s
海況:良好


西伊豆から連チャンで長崎県の壱岐・対馬へサンゴ調査出張に行き、今朝戻りました。
昨晩、浜松町でリピーターN澤さんと食事ビールして、そのまま大型船で大島入り。
そして2ダイブガイドさせて頂きましたぁ〜

1本目は野田浜へ。
10月の巨大台風後初の野田浜でしたが、だいぶ浅場の雰囲気が変わっていました。
幸い、野田浜のアーチは健在でした(笑)
アーチ周辺でツバメウオの群れに遭遇しました♪
20匹くらいの群れだけでも激レアなのに、アーチと絡んでイイ感じでした♪
潮がきいていて、イサキもたくさん群れていました♪

2本目は秋の浜へ。
初物のピカチューでも探そうと深場をウロウロしましたが、見つからず・・
相変らずタカベとイサキの群れが多く、大きめのカンパチが回遊していました。
他にアカホシカクレエビガラスハゼウミタケハゼ系など、フォトジェニックな生き物を観察しました。

ツバメウオ171202c_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 17:29| Comment(0) | 野田浜