2017年06月30日

2017年6月30日(金)の海況

ハマフエフキ170630_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:曇り時々雨
気温:26℃
水温:21℃
透明度:20m
風:南西8m/s
海況:やや風波


本日からお越しのお客様は、偶然にも僕の古巣のプロショップ出身の方だったのですが、僕がダイビング始めるもっともっと前の時代なので、当然のように僕との接点は殆どなし。
偶然来店されたお客様の中では、小川史上最古のシー〇ロス恵比寿のダイバーさんでした(^^)
懐かくもあり、初耳な話をたくさん聞けて、楽しい時間でした。

そんなベテランダイバーさんとマンツーだったので、ちょっとバシャついているトウシキに2ダイブしました。

午前中、かなり潮はぶっ飛んでしました。。
おかげで、あまり遠出できませんでしたが、イサキタカベは群れまくっていました。
そしてなぜかウミガメだらけでした。きっと潮が速くて、落ち着く場所が共通だったんだろうと推測しました。

午後はたいぶ潮が落ち着いたので、柱状節理の壁にコースを取りました。
ソフトコーラルイボヤギがとても綺麗で、キンギョハナダイソラスズメダイの群れも映えていました。

今年はなんだかベニカエルアンコウが多いです。
個体数は多いのですが、なかなか同じ場所に定着しません。。

ベニカエルアンコウ170630_R.jpg ベニカエルアンコウ170630a_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 19:50| Comment(0) | トウシキ

2017年06月29日

2017年6月29日(木)の海況

ミナミハコフグyg170629_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:曇り
気温:25℃
水温:21℃
透明度:20m
風:北東1m/s
海況:良好


凪が続いている大島です。
今日は雨予報でしたが、朝になったら予報が好転していて、日中もほとんど雨が降りませんでした。
小4の我が子が学校行事で、今日明日でトウシキにてキャンプなのでよかったです。

そんなわけで、偵察がてら(笑)トウシキに潜りにいきました。

子供たちは元気にタイドプールに飛び込んで遊んでいました♪
ほんと雨じゃなくてよかったね〜

海の中もグッドコンデイションです!

ミナミハコフグの幼魚は2匹仲良く泳いでいたので粘ったんですが、、、なかなか2匹同時に、しかもいい感じにピントを合わせるのは難しすぎました(^_^;)
諦めて隣にいた口内保育中のオオスジイシモチをぱちり。

タカベyg170629_R.jpg オオスジイシモチ170629_R.jpg

アオウミガメ170629_R.jpg ハマフエフキ170629_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 18:51| Comment(0) | トウシキ

2017年06月28日

2017年6月28日(水)の海況

アオウミガメ170628b_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:曇り時々雨
気温:25℃
水温:22℃
透明度:15m
風:北東2m/s
海況:良好


凪が続いている大島です。
今日もスクーターを使ってトウシキを遠出してみました。
実は今さらながら、トウシキの地形をじっくり見て周り、潮がどこに当たるかなどを調査・研究しています。

残念ながら今日は超大物には遭遇しませんでしたが、大きなカメはたくさん、イサキタカベは大群、ブリワラサはガンガンでした。

アオウミガメ170628a_R.jpg タカベ170628_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 21:47| Comment(0) | トウシキ

2017年06月27日

2017年6月27日(火)の海況

ハンマー170627_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:曇りのち雨
気温:26℃
水温:22℃
透明度:15m
風:北東3m/s
海況:良好


黒潮が近く、6月にもかかわらずブン流れ傾向にある大島の海です。
ケイカイの早朝ハンマーも当たったり当たらなかったりですが、出ているようです。

そんなわけで、トウシキで大物を狙って水中スクーターで遠出してみました。

(スクーターなので)流れを恐れず流れに乗ってガンガン沖へ出て、サメ根の方まで行ってみたら、道中で大きなハンマーヘッドシャークに遭遇しましたー!!
単体でしたが、今シーズン初なので大興奮です♪

カメはいっぱい。
大きなカンパチの群れ、カツオっぽい群れ、イサキの大群、タカベの大群、テングダイなどが見られました。

テングダイ170627_R.jpg キンギョハナダイ170627_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 15:18| Comment(0) | トウシキ

2017年06月26日

2017年6月26日(月)の海況

ミナミハコフグ170626_R.jpg

ポイント:トウシキ(タイドプール)
天候:曇り
気温:26℃
水温:22℃
透明度:15m
風:南西5-6m/s
海況:良好


最近、大島近海での火山性の地震が頻発しています。
いまのところは噴火の兆候などではなさそうですが、いい気分ではありませんよね。

なんとなくじっくりゆっくり潜りたかったので、トウシキのタイドプールに潜りに出かけました。
去年くらいから感じていたんですが、実はタイドプールのベストシーズンって初夏の今なような気がします。
水が綺麗で、ヒロメがいい感じの景色を作っていて、タカベの子供やハタンポがたくさん群れていて、今はベニカエルアンコウミナミハコフグygなんかも見られます。もちろん、ウミウシもたくさんいます。

ハイシーズンは海水浴客が多く、なんとく海底のダメージが目に付きます。

なので今がきっとベストシーズンです!

珍しいところでは、ニセゴイシウツボがいました。
何個体かいるのか、同じ個体なのか、以前は沖でよく見かけてたんですが、安住の地を見つけたのかな?
大きくて目立つので、心ない海水浴客にモリで突かれてしまわないか心配です。。

ベニカエルアンコウはペアで居たのが、きっと産卵を終えたのでしょう、、居なくなっていました。
近くを探してたら、たぶん別の子が見つかりました。

先日ユビノウトサカを集団で食い漁っていたシロハナガサウミウシは、いろんなところに散っていました。

ベニカエルアンコウ170626_R.jpg ニセゴイシウツボ170626_R.jpg

タカベ170626_R.jpg テンクロスジギンポ170626_R.jpg

シロハナガサウミウシ170626_R.jpg セダカスズメダイ卵170626_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 18:31| Comment(0) | トウシキ

2017年06月24日

2017年6月24日(土)の海況

P6240190_R.JPG

ポイント:トウシキ(タイドプール)
天候:晴れ
気温:25℃
水温:22℃
透明度:15m
風:北東3m/s
海況:良好


早朝ケイカイでハンマーが出てると聞いたので、早起きできた本日チャレンジしてみました。
「捕らぬ狸の皮算用」とはこの事ですね、、1年ぶりにビデオを引っ張り出してきて、まさかの持っていったら浸水・・・
一番沖から一旦帰り、再び一番沖まで泳ぎました。朝から疲れましたぁ〜(笑)
結果は、当然撃沈。。マグロやらブリやらは見られましたが、ハンマーはなし。
代わりにハナタツが見つかりました。

午前中にちょっと寝て再充電。

午後から飛び込みカップルさんの体験ダイビングを行いました。
トウシキのタイドプールは水が綺麗で魚いっぱい。ベニカエルアンコウもペアで見られています。

ブリ170624_R.jpg ハナタツ170624_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 20:51| Comment(0) | トウシキ

2017年06月23日

2017年6月23日(金)の海況

アオウミガメ170623_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:27℃
水温:21-22℃
透明度:15m
風:北東2m/s
海況:良好


大切な人の死について考えさせられてしまった今日、いつもと変わらない大島での日常を送っております。

トウシキに潜りにいきました。
新たな発見を求めて、久しぶりに水中スクーターで広範囲に泳ぎまくりました。
ウミガメは10匹くらい見ましたが、これといった面白い発見はありませんでした。

いつものエリアに戻ってから、ちょっとマクロで遊びました。
イソコンペイトウガニ、ベニカエルアンコウ、ハナミノカサゴ、ミナミハコフグygなどを撮影しました。

イソコンペイトウガニ170623_R.jpg ハナミノカサゴ170623_R.jpg

ミナミハコフグ170623_R.jpg ベニカエルアンコウ170623_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 17:07| Comment(0) | トウシキ

2017年06月20日

2017年6月20日(火)の海況

八磯170621_R.jpg

ポイント:八磯(ボート)・トウシキ(タイドプール)
天候:晴れ
気温:26℃
水温:22℃
透明度:15m
風:北東3→南西5m/s
海況:良好


週末の第6回伊豆大島MDフェアが無事に終了し、第2回伊豆大島ダイビングフォトコンテストの表彰式も完了し、そのまま大島に残留された尾崎たまきカメラマンをご案内して、2ボートダイビング・1トウシキタイドプールダイビングを行いました。
月刊ダイバーの取材で、たぶんこの様子は9月号にて掲載されます。

前日までの暗い潮が嘘のように潮が明るくなりました。
そのおかげで、八磯のダイナミックな地形や、綺麗なソフトコーラルたちや、キンギョハナダイの乱舞が楽しめました。
カメはたくさん、トビエイやドチザメも見られましたよ。

今回ずっとワイドな撮影だったので、じっくりタイドプールでマクロ撮影を。
運よくいろいろ見つかりました。
ベニカエルアンコウは1ペアと含めて全3匹、ミナミハコフグyg、マルソデカラッパ、クマノミ、シロハナガサウミウシ、クシノハカクレエビ、などなど。

ベニカエルアンコウ170621_R.jpg マルソデカラッパ170621_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound


posted by SEASOUND STAFF at 21:15| Comment(0) | ボート