2016年11月23日

2016年11月23日(水)の海況

IMG_9491_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:曇り
気温:14℃
水温:21-22℃
透明度:20m
風:北東9m/s
海況:ややうねり


小笠原から伊豆諸島を攻め続けてきた島ガールさんが、大島に初来島&初来店してくれました。
本当は明日のダイビング予定だったのですが、明日は嵐になりそうなので急きょ本日潜る事に。
北東風が強い日でしたが、トウシキは潜水可能でした。
かなりお気に召して下さったご様子で(^^)、トウシキを3ダイブ攻めしました♪
我ながら3本全て違った雰囲気でご案内できたかと、満足できるガイドでしたぁ〜

太陽光が少なかったのでちょっと海の中は暗く感じましたが、透明度が抜群だったのが何よりの後押し。
水温もまだ21〜22℃あります。
ハマちゃんとハコちゃんも全開で接待してくれました(笑)

圧巻だったのは、イサキとメジナの群れ
カラス根周辺で堪能できます。
アオウミガメも安定して観察できます。

潮はあまり動いていませんでしたが、なんだかイイ予感があったので沖を眺めていたら、ぷりっと巨大なクロマグロが2本通過しました(^o^)/

マクロも充実していて、サザナミヤッコyg、タテジマキンチャクダイyg、シボリキンチャクフグyg、マツカサウオyg、クリアクリーナーシュリンプいっぱい、クシノハカクレエビ、ヒトデヤドリエビ、ベニカエルアンコウ、ムカデミノウミウシなどが見られました。

IMG_9468_R.JPG IMG_9470_R.jpg シボリキンチャクフグ161123_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 21:19| Comment(0) | トウシキ

2016年11月20日

2016年11月20日(日)の海況

セミホウボウ161120_R.jpg

ポイント:秋の浜
天候:晴れ
気温:20℃
水温:22℃
透明度:20m
風:北東4m/s
海況:良好


昨日の雨天と打って替わって快晴の大島です。
20℃まで気温が上がり、11月とは思えない陽気でした♪

ウネリが取れず、今日も秋の浜へ。

久々に左の砂地を散策してみました。
お目当てのネジリンボウをじっくり観察できました。
近くではセミホウボウカスザメなどが、魚礁ではガラスハゼや極小のノコギリハギyg、キンチャクダイyg、ニジギンポなどを観察しました。

浅場ではマダラタルミ、イロカエルアンコウ、フリソデエビなどが観察できました♪

フリソデエビ161120_R.jpg イロカエルアンコウ161120_R.jpg

ノコギリハギ161120_R.jpg ガラスハゼ161120_R.jpg

カスザメ161120_R.jpg マダラタルミ161120_R.jpg


☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 18:09| Comment(0) | 秋の浜

2016年11月19日

2016年11月19日(土)の海況

クマドリカエルアンコウ161119b_R.jpg

ポイント:秋の浜
天候:雨
気温:20℃
水温:22℃
透明度:15m
風:南西9m/s
海況:やや波


朝から強めの雨・・・一日中降っていました・・・

風も南西風がちょっと強めで、本日はリピーターさまと一緒に秋の浜で2ダイブ。

今週は『ボジョレーヌーボーを一緒に飲もう♪』の日で、がっつりワインを飲んでしまったので、ログを書く元気がありません。。。笑

そんなわけで、本日最も心を奪われた子はクマドリカエルアンコウygということだけ紹介させて頂き、これにて終了とさせて頂きますm(__)m
タイミングよく、仲間のガイドさんに教えて貰いました♪

クマドリカエルアンコウ161119a_R.jpg ガラスハゼ161119_R.jpg ヘラヤガラ161119_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 22:24| Comment(0) | トウシキ

2016年11月18日

2016年11月18日(金)の海況

キンギョハナダイ161118a_R.jpg

ポイント:秋の浜
天候:晴れ
気温:18℃
水温:22℃
透明度:15m
風:北東4m/s
海況:良好


とっても穏やかな金曜日。
しかし明日からは南西風が強く、しかも雨・・・の予報なので、秋の浜へ下見。
かなり久々の秋の浜な気がします。

海にだ〜れもいないので、最近のネタを教えてもらうこともできず、、とりあえず未だ同じところで観察できるであろうニシキフウライウオのペアをチェック。

そしてヤシャハゼをチェックし、付近をウロウロ。

セミホウボウを追い掛け回して、動いている感じに撮ってみたんですが、、一見すするとただの手振れ写真(笑)

キンギョハナダイやらガラスハゼやらを撮影して、浅場に戻りました。
浅場ではこれと言って何も見つからず・・・

ニシキフウライウオ161118a_R.jpg セミホウボウ161118_R.jpg ガラスハゼ161118_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 17:31| Comment(0) | 秋の浜

2016年11月17日

2016年11月17日(木)の海況

アオウミガメ161117_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:18℃
水温:22℃
透明度:15m
風:北東4m/s
海況:良好


ちょっぴり風が冷たい秋晴れのなか、島のダイバーさんと一緒にトウシキを2ダイブ。
少し水温が落ち、透明度もほんの少しだけ落ちました。

潮があまり動いていなかったので、魚影は薄めでしたが、その分まったり遊べました。
ハマフエフキのハマちゃんとハコフグのハコちゃんは相変らずフレンドリー。特に今日はハコちゃんが尻尾振って寄ってきました(^^)
いつかバブルリングで輪くぐりさせようと、日々特訓中です。楽しみにしていてください。

アオウミガメは2匹。1匹は至近距離まで近づけました♪

ベニクラゲモドキがフワフワと可愛かったので、写真をパチリ。

(口の中に)ウオノエに寄生されているソラスズメダイが2匹もいました。小さくてよく見えないんですけどね・・・

これ以外にも、イソギンチャクモエビ、ヒトデヤドリエビ、ナマコマルガザミ、クリアクリーナーシュリンプ、サザナミヤッコyg、ケサガケベラyg、ウメイロモドキyg、フタスジタマガシラyg、などが観察できました。

ハマフエフキ161117_R.jpg アオウミガメ161117a_R.jpg ベニクラゲモドキ_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 18:08| Comment(0) | トウシキ

2016年11月14日

2016年11月14日(月)の海況

ネンブツダイ161114_R.jpg

ポイント:王の浜(トリプルアーチ)・トウシキ
天候:曇り
気温:19℃
水温:23℃
透明度:20m
風:北東7-4m/s
海況:


週末に引き続き、リピーターさんとマンツーダイビング。
本日は水中スクータースペシャルティコースを開催し、トリプルアーチとトウシキのサメ根を潜ってきました。

両ポイントともアオウミガメだらけ♪
たぶん今日だけで10匹くらい見たんじゃないかと思います。

そして両ポイント共に共通して、テングダイがたくさん。

トウシキでは巨大なクエも見られました。

透明度も良く、魚影も楽しめました♪

テングダイ161114_R.jpg アーチ161114_R.jpg

アオウミガメ161114_R.jpg サザナミヤッコ161114_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 19:09| Comment(0) | 王の浜

2016年11月13日

2016月11月13日(日)の海況

ハチイソ161113_R.jpg

ポイント:八磯(ボート)
天候:晴れ
気温:21℃
水温:24℃
透明度:20m
風:北東4m/s
海況:良好


本日は月一開催のボートダイビングの日でしたぁ〜(^o^)/
しかし、当店を含め、、南部チームでの集客がイマイチだったので、、、アクアヴィットさんに便乗して頂いて八磯を2ボートダイビングしてきました。

アンカリングの直前になんとハンマーヘッドシャーク2匹を船上から確認!!!
でも残念ながら海中では見られませんでしたぁ〜。。

これといった大物は登場しませんでしたが、イサキ・タカベ・タカサゴ・メジナ・キンギョハナダイなどの群れはわんさかでした。

それに透明度と水温はベストコンディションをキープっ!!
なんでドライなんて着てきちゃったんだろう〜と思わせられるダイビング日和でした♪

ガラスハゼ161113a_R.jpg ナンヨウキサンゴ161113_R.jpg タカベ161113_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 14:21| Comment(0) | トウシキ

2016年11月12日

2016年11月12日(土)の海況

ハマフエフキ161031b_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:18℃
水温:23.5℃
透明度:20-25m
風:北東6m/s
海況:


昨日荒れだけ風が吹き荒れてウネリも入って荒れまくっていたのに、一晩で思いのほか静かになりました。
出帆港も久々に元町になるし、トウシキも潜水可能でした。
というわけで、リピーターさんとマンツーマンでトウシキを2ダイブ。

ハマちゃんとハコちゃんと戯れて、イサキの大群を堪能し、抜群の透明度の中、ワイドに地形を楽しみながら気持ちよく泳ぎました。

小さいものでいえば、エントリー口にサザナミヤッコygが見られ、大岩にはタテジマキンチャクダイygがずっと観察できています。
ベニカエルアンコウクリアクリーナーシュリンプのクリーニングシーンも定位置で。
マツカサウオyg、ウメイロモドキyg、キリンミノ、モクズショイなども観察できました。

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 18:14| Comment(0) | トウシキ