2018年11月11日

2018年11月11日(日)の海況

アオウミガメ181111.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:20℃
水温:22℃
透明度:12m
風:北東6m/s
海況:うねりあり


この土日は、昨日は関西出身のメンズ3人組と初ドライのレディース2人組と女性ベテランリピーターと、賑やかに野田浜・秋の浜で潜りました。

一夜明け、ベテランリピーターさん念願のトウシキへ。
思っていたよりもウネリが収まりませんでしたが、、問題なく潜れました。

1本目は柱状節理コースへ。
ウオノエに寄生されたクマノミ、モクズショイ、タテジマキンチャクダイyg、サザナミヤッコyg、イシガキフグ、などを見て、記念撮影スポットで全員撮影(^^)

2本目はカメ根カラス根方面へ。
とにかくイサキの群れが多かったです。流れが強かったけど。。
アオウミガメとちょいちょい遭遇できました。

IMG_0725.jpg IMG_0726.jpg IMG_0728.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 20:48| Comment(0) | トウシキ

2018年11月02日

2018年11月2日(金)の海況

10747769024_IMG_0566_R.JPG

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:18℃
水温:21.8℃
透明度:8m
風:北東4m/s
海況:良好


今朝、出張先の串本から大島に帰ってまいりました。
宿題が残ってしまったので、また来月再調査です。。

帰島早々、地元ガイドの子と一緒にトウシキに潜りに行きました。
透明度ちょっと悪いです。。。
水温もじわっと下がっていました。

でも潮がけっこう強くかかっていて、カラス根周辺ではイサキがめちゃくちゃ群れていました。
アオウミガメも2匹ほど遭遇。

一緒に潜っていたMGがハナタツを発見してくれました♪
久々の登場です。
オラウータンクラブも見つけてくれたんですが、トウシキに潮流により流れ去っていきました(笑)

10746863488_IMG_0560_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 15:30| Comment(0) | トウシキ

2018年10月29日

2018年10月29日(月)の海況

ヤシャハゼ181029a_R.jpg

ポイント:秋の浜
天候:晴れ
気温:22℃
水温:22℃
透明度:12m
風:南西10m/s
海況:良好


相変らずの南西風で本日も秋の浜へ。
でも秋の浜に関してはここ数日間で一番静かになりました。

上級者のリピーターさんをマンツーだったのでちょっと深場まで出かけてみました。

久々にホタテツノハゼを観察し、ニシキフウライウオをチェック。オス1匹だけになっていました。。
ニシキフウライウオを見たあとに、深場でなんか大きなシルエットが見えたような気がしたんですが、、きっとあいつだったと信じています。

2本目はジョーフィッシュ方面へ。
ヤシャハゼがペアでホバリングしまくっていました。
やはり背びれを拡げて泳いでいる姿がかっこいいですね。

他に、フリソデエビ、ガラスハゼ、アカホシカクレエビ、アカハチハゼ、オトメハゼ、スジハナダイ、フタイロハナゴイ、各種ウミウシ、などが見られました。

ホタテツノハゼ181029_R.jpg ニシキフウライウオ181029_R.jpg ガラスハゼ181029_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 13:41| Comment(0) | 秋の浜

2018年10月28日

2018年10月28日(日)の海況

IMG_0504.jpg

ポイント:秋の浜
天候:晴れ
気温:22℃
水温:22.6℃
透明度:15m
風:南西5-7m/s
海況:良好


快晴に恵まれました。
本日も秋の浜にて2ダイブ。

少しずつ水温が下がってきていますが、まだ22℃以上をキープしています。

1本目は、昨日混んでて諦めたフリソデエビを観察し、左の砂地へ。
ヒレナガネジリンボウ、オトメハゼ、昨日見つけたカミソリウオなどを観察しました。
ウネリが収まったので、ハシゴのニジギンポもじっくり観察できました。

2本目は浅場でヤリカタギyg、ナンヨウハギyg、ホシゴンベygなどを観察し、正面エリアへ。
フォトジェニックなガラスハゼ、ムチカラマツエビ、サラサゴンベ、ワニゴチなどが見られました。

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 19:03| Comment(0) | 秋の浜

2018年10月27日

2018年10月27日(土)

カミソリウオ181027_R.jpg

ポイント:秋の浜
天候:雨のち晴れ
気温:23℃
水温:23℃
透明度:10m
風:南西11-7m/s
海況:うねりあり


朝から大雨・・・しかもお客様が乗っている高速船が機関故障で1時間遅れ。。

でも3組4名のお客様がみんな同じ船だった事、船が到着する頃に雨が上がった事、ある意味でラッキーでした♪

秋の浜は昨日よりも静かにはなりましたが、けっこうウネウネでした。。

左の砂地でヤシャハゼヒレネジを探していたら、小さなカミソリウオに出会いました。

クマノミ181027_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 20:58| Comment(0) | 秋の浜

2018年10月26日

2018年10月26日(金)の海況

フリソデエビ181026a_R.jpg

ポイント:秋の浜
天候:晴れ
気温:22℃
水温:24℃
透明度:10m
風:北東4m/s
海況:うねりあり


昨日まで高知県の竜串に出張しておりました。
やはりあちらも先日の台風24号がけっこう猛威を奮ったようで、海底にダメージが見られました。。

今朝大島に戻り、秋の浜に潜ってきました。
ずっと続いている東ウネリがなかなか強く入っていました。。
明日は南西風が強く吹きそうなので、久々に秋の浜が静かになりそうです。

うねりの影響なのか、透明度がいまひとつ。

地元ガイドさんに教えて頂きましたが、フリソデエビが登場していました。

深場でニシキフウライウオがペアで見られていますが、深いので上級者限定です。

スジタテガミカエルウオ181026_R.jpg アカハチハゼ181026_R.jpg

ニシキフウライウオ181026a_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound
posted by SEASOUND STAFF at 18:09| Comment(0) | 秋の浜

2018年10月21日

2018年10月21日(日)の海況

ハコフグ181021.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:22℃
水温:24℃
透明度:15m
風:北東8-6m/s
海況:ややうねり


今週末はボートダイビングを予定していたのですが、2日間にわたり北東風が強く、、今月も断念(>_<)
ただ、トウシキには入れました。

透明度も水温もまずまず。

潮があまりかかっておらず、ちょっと魚影は薄め。
でもアオウミガメハコフグのあおちゃんなど安定の生物が出迎えてくれます。

小物だと、サザナミヤッコyg、マツカサウオyg、アカハチハゼ、フタスジタマガシラyg、ツユベラyg、ハタタテダイ、クリアクリーナーシュリンプ、などが見られ、大きなマダコと小さなスナダコなどが見られました。
ウミウシも各種いろいろ。

柱状節理の壁の前では相変らず気泡がブクブクしています。

IMG_0415.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 20:49| Comment(0) | トウシキ

2018年10月11日

2018年10月11日(木)の海況

IMG_0275_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:27℃
水温:25℃
透明度:15m
風:北東3m/s
海況:良好


新潟からお越しのお客様をお迎えして、昨日は野田浜&秋の浜、今日はトウシキを2ダイブしました。

トウシキでは久々にウミガメフィーバーでした。
2ダイブとも数匹のアオウミガメに遭遇できました。

台風24号でかなり海の中が一掃されてしまったので、ちょっとマクロネタが乏しい感じですが、今日は潮が良い感じにかかっていたのでイサキメジナなどの魚影が濃い目でした。
いいサイズのカンパチも数匹ウロウロ。

ウツボと白目で可愛いサビウツボが同じ穴で仲良くしていました。
イセエビがたくさんいます。

柱状節理の壁では、巨大台風あけ恒例?の海底から気泡がブクブクしています。

IMG_0287_R.jpg IMG_0280_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound

posted by SEASOUND STAFF at 19:23| Comment(0) | トウシキ