2017年01月21日

2017年1月21日(土)の海況

ウデフリツノザヤウミウシ170121_R.jpg

ポイント:秋の浜
天候:晴れ
気温:11℃
水温:18℃
透明度:15m
風:北7→北東5m/s
海況:波あり


昨日、串本出張から帰ってきました。
黒潮が入り込んだようで、串本は水温が19℃もあって、透明度もめちゃくちゃよく、天気と海況にも恵まれて無難にサンゴ調査の仕事を終えることが出来ました。

大島に戻ったら、こちらも海水温がUPしていましたぁ〜!!
でも週末となる本日はどこもかしこも荒れ荒れ・・・幸か不幸かノーゲストだったので、荒れている秋の浜に一人で潜ってきました。

今年はピカチュー少ないなぁ〜って思っていたわけですが、「もういいや」って拘らずに散策してみると見つかるもんです。
「探すのをやめたとき、見つかるときもよくある話で」ってやつですね。(ぜったい若い人には分かってもらえない・・・)
ピカチューことウデフリツノザヤウミウシ、2cmくらいの小さな子でした。

水深30mくらいの深場で、なにやら変な動きをする生き物に目を奪われました。
目で追いかけること数秒、やっと正体が分かりました。海鵜(うみう)でした(^^♪
こんな深いところまで潜ってくるんですねぇ〜!!
写真に撮れなかったのが残念でしたが、水底を3〜40m移動して、何も収穫がないまま急浮上していきました(笑)

浅場へ戻ると思いのほか底揺れがひどく、おちおち撮影を楽しめないので、早々とエキジットしました。

セミホウボウ170121_R.jpg イソバナ170121_R.jpg ヒメエダウミヒドラ170121_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound



posted by SEASOUND STAFF at 20:26| Comment(0) | トウシキ

2017年01月13日

2017年1月13日(金)の海況

ホンソメワケベラ170113a_R.jpg

ポイント:秋の浜
天候:晴れ
気温:11℃
水温:16℃
透明度:20m
風:南西9m/s
海況:良好


最強クラスの寒波が日本列島を襲っているらしいですね。。。
大雪に見舞われている地域の方々にとっては気が気じゃありませんよね。
心からお見舞い申し上げます。

大島もこの寒波の影響で強烈な西風が吹き荒れています。
海は大荒れだし、ちょっと走っただけで車も潮で真っ白けになってしまいます。

風の裏になる秋の浜は普通に潜れちゃいます。
でも西風が吹くと水温が下がっちゃうんですよねぇ〜。16℃でした。
透明度は抜群です♪

お客様のビデオハウジングの水没チェックを行いたかったので、空っぽのハウジングをぶら下げて、ちょっと深場まで。
ついで?にスジハナダイハナゴンベなどのキレイなお魚たちを観察してきました。

浅場のクマドリカエルアンコウは見当たらなかったけど、ついに居なくなっちゃったのかな?
イロカエルアンコウは健在でした。フリソデエビも居ました。

クリアクリーナーシュリンプホンソメワケベラに「掃除してぇ〜」とおねだりしているウツボにちょっと夢中になっちゃいました(^^♪

あれだけいたミツボシクロスズメダイygたちも残りわずか・・・数匹しか目に入りませんでした。。

毎年の事ですが、本格的に冬到来です。

でもこの季節感、このメリハリが好きなんですよねぇ〜♪

ハナゴンベ170113_R.jpg スジハナダイ170113_R.jpg

ケラマハナダイ170113_R.jpg アカハタ170113_R.jpg

ガラスハゼ170113_R.jpg クリアクリーナーシュリンプ_R.jpg

イロカエルアンコウ170113_R.jpg ヒメゴンベ170113_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound



posted by SEASOUND STAFF at 18:07| Comment(0) | 秋の浜

2017年01月02日

2017年1月2日(月)の海況

IMG_0019_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:14℃
水温:17℃
透明度:15-20m
風:北東4→南西8m/s
海況:ややウネリあり


大晦日から本日までご滞在のお客様たちと一緒にトウシキを2ダイブしてまいりました。
お昼くらいから南西風が強くなる予報だったので、午前中は普通に潜れましたが、2本目のエキジット時はだいぶ波が立っていました。
昼過ぎにはもう大シケでした。。。

2本ともいい感じに真潮が掛かっていて、イサキはぐっちゃりでした。

1本目はカラス根の水路を中心に。
いつも場所にアオウミガメが居ませんでしたが、ちょっと潜っているうちに着底してきたようで、帰りがけに遭遇しました♪

2本目は柱状節理コースへ。
この時期に似合わない可愛らしいサイズのクマノミちゃんは、低水温で動きが鈍く、可愛そうですが逆に撮りやすい感じに。
帰りに別のアオウミガメに遭遇しましたが、そのカメにビックリして泳ぎ去っていったドチザメの姿もありました。

IMG_0012_R.jpg IMG_0041_R.jpg IMG_0044_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound



posted by SEASOUND STAFF at 17:24| Comment(0) | トウシキ

2017年01月01日

2017年1月1日(日)の海況

IMG_3001_R.JPG

ポイント:トウシキ・秋の浜
天候:晴れ
気温:13℃
水温:17℃
透明度:20m
風:北東5m/s
海況:良好


昨晩は年越しナイトダイビングをし、3時過ぎに休み、、6時起きて初日の出鑑賞。
シーサウンド朝食は不慣れなお節&お雑煮朝食。
まったりしてしまい、寝不足のお客様が多く、元旦ダイビングに出かけたのは2名のお客様のみ(^_^;)

やはり新年初ダイブはホームグラウンドでしょうっ!って事で、トウシキへ。
透明度抜群で柱状節理の壁はいい感じ。
ハマちゃんとたっぷり遊んで記念撮影しましたぁ〜

お帰りのお客様を送り、初詣&パワースポット巡り?をして、秋の浜に潜りました。

まだダイバーがけっこう多い事にちょっとビックリ(^_^;)
でものんびり潜れましたぁ〜♪

IMG_3008_R.jpg IMG_2995_R.jpg

IMG_3016_R.JPG IMG_3014_R.JPG


☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound



posted by SEASOUND STAFF at 18:25| Comment(0) | トウシキ

2016年12月31日

2016年12月31日(土)の海況

IMG_2947_R.JPG

ポイント:秋の浜
天候:晴れ
気温:12℃
水温:17℃
透明度:17m
風:北東4-東南東2m/s
海況:やや波あり


2016年のラストです。
年末年始の営業自体が珍しいのに、満員御礼のシーサウンドです♪

秋の浜での年越しナイトに向けて、日中2ダイブ。
久々に超満員の秋の浜は大賑わいでした。
エントリー、エキジットもダイバーでいっぱいでしたぁ〜。

僕は見逃したオオセカスザメなどのサメも観察でき、クマドリカエルアンコウ、ニシキフウライウオ、ジョーフィッシュ、フリソデエビなどの定番人気種も健在でした。

年末恒例の笑っちゃいけない〜を見ながら、年越しナイトに向けてテンションをあげております!!

IMG_2949_R.jpg IMG_2948_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound



posted by SEASOUND STAFF at 20:32| Comment(0) | 秋の浜

2016年12月30日

2016年12月30日(金)の海況

クマドリカエルアンコウ161219_R.jpg

ポイント:秋の浜
天候:晴れ
気温:10℃
水温:17.6℃
透明度:15m
風:北東6-4m/s
海況:やや波あり


西側は昨日の強い南西風でウネリが残り、秋の浜は北東風でバシャバシャ・・・
そんなどこも微妙なコンディションの中、午後から秋の浜を2ダイブしました。

年末年始ツアーで大島にやってきている都市型ショップさんたちで海は賑わっていました。

水温はジワジワ下がり、ついに18℃を下回りました。。
透明度はまずまずです。

クマドリカエルアンコウは相変らず可愛く健在!
浅場のイロカエルアンコウも健在でした。

明日はいよいよ2016年の潜り納めです(^^)

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound



posted by SEASOUND STAFF at 18:56| Comment(0) | トウシキ

2016年12月27日

2016年12月27日(火)の海況

アカホシカクレエビ161227a_R.jpg

ポイント:秋の浜
天候:強風&雨
気温:19℃
水温:18℃
透明度:15m
風:南西13→7m/s
海況:良好


前線通過の影響で、朝から強風&雨の大島です。
午前の高速船は欠航になりましたが、午後の高速船は無事に就航し、お客様も無事に帰れました♪

ダイビングの方も秋の浜も超ベタ凪だったので快適に潜れました。

秋の浜はカエルアンコウ祭りです♪
クマドリカエルアンコウが2個体、オオモンカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、ベニカエルアンコウが観察できました。
ニシキフウライウオカミソリウオも見られました。

カメラのバッテリーを充電するのを忘れて、1本目の少しだけしか撮影できませんでしたが、他にもいろんな生物が観察できましたぁ〜

キンギョハナダイソラスズメダイもまだまだたくさん群れていて、冬とは思えない雰囲気です(^o^)

昨日今日とお越し頂いたS竹さん、なんと今日の潜り納めで今年のダイビング本数が101本!!
年間100本越えはすごいですよねぇ〜(^o^)/
そのうち20本くらいは大島で潜ってくれています♪

カミソリウオ161227_R.jpg オオモンカエルアンコウ161227_R.jpg IMG_9925_R.JPG

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound



posted by SEASOUND STAFF at 16:34| Comment(0) | 秋の浜

2016年12月26日

2016年12月26日(月)の海況

ヒメエダウミヒドラ161226_R.jpg

ポイント:トウシキ
天候:晴れ
気温:15℃
水温:18℃
透明度:15m
風:北東6m/s
海況:良好


フォト派のリピーターさんをお迎えして、トウシキでマクロ三昧。
3本目はタイドプールをじっくり。

今日は僕もたくさん写真を撮りましたが、一部を順不同に掲載する事で本日のログとさせて頂きますm(__)m

特に気になったことは、ハマちゃんがいなかったことと、ウミウシが増えてきたということと、ウミヒドラが増えてきたってことですかね。

タイドプールのカスリフサカサゴは健在で、ベニカエルアンコウをS竹さんが発見してくれました♪

ミナミハコフグ161226_R.jpg サラサゴンベ161226_R.jpg ハコフグ161226_R.jpg

ベニカエルアンコウ161226_R.jpg マツバギンポ161226a_R.jpg

アオウミガメ161226_R.jpg

キンギョハナダイ161226_R.jpg クシノハカクレエビ161226_R.jpg イソギンチャク161226_R.jpg

ウミトサカ161226_R.jpg カスリフサカサゴ161226_R.jpg ラッパウニ161226_R.jpg

☆シーサウンドのfacebookページも宜しくお願いします☆
http://www.facebook.com/izuoshima.seasound



posted by SEASOUND STAFF at 20:35| Comment(0) | トウシキ